チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

洋食やさんと極上チョコレート

今日は珍しく妻と二人で、ランチ。
これまでに何回も食べに訪れているが、間違いのない店の一つ。

とわいらいと
〒004-0867 北海道札幌市清田区北野7条2丁目11−25
011-883-3635
https://goo.gl/maps/thcQ6h3NPdN2

住宅街にあるこぢんまりとした老舗洋食やさんだ。ここのドリアは秀逸。ピーマンがアクセント。
ピラフもウマイ。
どちらも欠かせない。
量は男性でも満足感あり、女性はやや多目かもしれないが満腹最高。
ポークソテーは肉が柔らかく、ソースというかタレがウマイ。
チーズハンバーグはチーズをインかアウトか選べる。
最近禁煙となりうれしい限りだ。
駐車場は店の前と横に7~8台停められる。

だいたいのメニューはいただいたことがあり、どれも外れなくウマイ。
今日は久しぶりなので・・基本に戻り、シーフードピラフとポークソテー
f:id:flyfisher417:20181219215500j:plain

今日も間違いのない安定感のあるランチを堪能し、帰りに「久しぶりにあのチョコレートのエクレアの店」となり行ってみると。

f:id:flyfisher417:20181219221249j:plain

パティスリーショコラトリーリベルテ
〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西8丁目2−7
011-211-1432
https://goo.gl/maps/6gN3HHBHSW32

エクレアは今はやっていないとのことで無かった。
代わりに
f:id:flyfisher417:20181219221343j:plain
帰ってから頂いた。
ツヤツヤのふわふわでとろける。

かなり久しぶりに行ったこともあり、この記事を書くためにマップで調べると、同じ場所に店名が2つ?
調べると、以前に訪れたお店は「プティ ブーレ ショコラティエサッポロ」。
今は「パティスリーショコラトリーリベルテ」。
明らかに違うが店の外観、妻も中身も違いに気付かなかった。
リベルテさんは、西区福井から2017年5月にこの場所へ移転したらしい。
以前に訪れたことのある「プティ ブーレ ショコラティエサッポロ」は、2016年12月に一度閉店し、現在は「リュミエール エ オンブル」(札幌市中央区南13条西23丁目2-3)として営業しているようだ。
約二年もご無沙汰していたようだ。
移転先ではエクレアはあるのか?店が代わったのに「今はやっていない」とは?腑に落ちない。
次はオンブルへ行ってみよう。
それにしても、おいしい休日だった、たまにはね。