チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

桂沢湖 ワカサギリベンジ

前回、惜敗を期した桂沢湖のワカサギ釣り。
コツが掴めずアタリはあるものの、乗らない。
原因はなんなのか。

考えられる事を、試そうと、リベンジすることに決めた。
針は一番小さなものに。0.5号。
餌は、紅サシで同じだが、付け方は針先を必ず出してサシをごく小さく切る。
桂沢湖のワカサギは小さいので口も小さい。
確実にくわえられるよう、そしてフッキングするように少し工夫だ。
しかし手がかじかんで、うまくできるか。
テント借りてみるか。

そして朝早く出かける。
9時からの受付だが、ゲートがあるわけではないので早めに入っても、後で穴代300円を支払えばいいだろう。
6時半に出発し、8:30頃到着した。
駐車場は空きがあった。

晴れていて風もない。
美しい景色が広がっていた。
f:id:flyfisher417:20190127151547j:plain
f:id:flyfisher417:20190127193358j:plain

すでにテントはいくつか張られていて、すぐに受付して、テントを借りた。
一日2000円。15:00までに返却。底面の無いドーム型でポールを対角に二本差し込んで留める簡単なもの。二人いれば余裕で組み立てられる。
だが、穴のまわりをテントの広さぶん、雪かきしなければならないので、スコップを借りた方がいい。

設営完了!釣り開始!
f:id:flyfisher417:20190127193203j:plain

今回は、湖に降りて行って向かって左側。
水深は1.2mくらい?浅いがワカサギがみえる!
みえる魚は・・・?釣れる!サイトフィッシング!
f:id:flyfisher417:20190127193846j:plain
f:id:flyfisher417:20190127193913j:plain

さい先良く、妻と子供が連続ヒット!
10匹くらいバババッと釣れて、しーん。
子供が飽きてきて、まわりを偵察に。

こっちの方がよさそうだよ。
空いている中央よりの沖側にテントを移動。
ここは水深が深く5mくらいある。
細かいアタリはあるものの、のらない。
一時間に一匹ペースで・・・
f:id:flyfisher417:20190127194306j:plain

そろそろお昼。カップラーでも食べましょう。
最近の子供のお気にいり。ごっつ盛りの味噌。
f:id:flyfisher417:20190127204802j:plain

カセットコンロを持っていって、換気をとりながらお湯を沸かしていたら、コンロの底面が不安定だったためヤカンのふたが穴へ落下・・。
さようなら・・。
こういうこともある。

さて、一向に釣れない・・隣のテントからも「全然だナ」
今日はウチだけでなく周りも良くないようだ。
しかし天気が良く、日差しがあればテントのなかではフリースで過ごせるくらいだ。
気持ち良く釣りができる。手もかじかむことはない。テントは必需品だということがわかった。

結局、終了時間の16時までやって、いつもの「4時ギツネ」(勝手に子供が命名)と再開して
f:id:flyfisher417:20190127200139j:plain

釣果は18匹でした。
帰りにセコマでフライドチキンを買って、のんびり家路につき、翌朝ワカサギはフライでいただきました。
f:id:flyfisher417:20190127200321j:plain

次は違う釣り場に行ってみようかな。