チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

道北釣りキャンプ 1

7月の三連休、今年はどこに行こうか。
子供がフライフィッシングを始めたので川に行きたいところだが、あいにく金曜日に雨が降り、連休も予報では道内で雨模様だ。
低気圧が3つも南西に構えていて、直前まで天気は読めない。
そんな中、昨年の実績を頼りに、道北釣りキャンプに行くことに決定。雨は覚悟での決行。
土曜日は雨の確率が高いので、バンガローを予約し、日曜日は大丈夫だろうと、テントも持っていくことにした。
金曜日の夕方に、子供と一緒に荷物を車に積み込んだ。手伝うよと、重い荷物も積極的に持って、車まで頑張って運んでくれた。頼もしくなったものだ。

子供の成長を感じつつ、ガソリンも満タン、釣りの仕掛けもいくつか補充して、準備完了。

大まかな行程は
(13日(土))
7:30出発
(3:50)
11:20 羽幌着
浜のかあちゃん食堂で昼食
12:30羽幌テトラ釣り
(3:00)
16:00羽幌発
(1:00)
17:00天塩町の鏡沼公園キャンプ場着
(夕飯はレトルトカレー
19:00夜釣り
(2:00)
21:00温泉
22:00就寝

二日目
8:00起床
朝釣り、片付け
9:30出発
(0:30)
10:00べこちちfactory
(ソフトクリーム)
11:00遠別道の駅
(コメドコロという店でランチテイクアウト)
どこかの漁港で釣り
(3:00)※よければ遠別で。ダメなら初山別へ。
15:00発
(0:20)
15:30初山別 みさき台キャンプ場
(テント設営1:00)
16:30BBQ
(2:00)
18:30片付け
(温泉1:30)
20:00就寝

7:30起床
10:00出発
帰りながら釣り
16:00には帰宅

ざっと小一時間で計画したが、あとは天気次第だ。

土曜日の朝は予定を少し過ぎて出発。近くのベーカリーで朝ごはんを買って、羽幌へ向かう。
道中、何事もなく無事に羽幌に着いたのは11:30。
一年ぶりの、浜のかあちゃん食堂だ。

浜のかあちゃん食堂
〒078-4120 北海道苫前郡羽幌町港町1丁目51
0164-62-1774
https://maps.app.goo.gl/qHdYukgTzkLg8qPz7

甘エビ丼、刺身定食、カレーライスを注文。
f:id:flyfisher417:20190716191716j:plain
f:id:flyfisher417:20190716191739j:plainf:id:flyfisher417:20190716191801j:plain
f:id:flyfisher417:20190716191825j:plain
f:id:flyfisher417:20190716191946j:plainf:id:flyfisher417:20190716192013j:plain
f:id:flyfisher417:20190716192042j:plain

昨年はホタテ貝のさばきたてが刺身で出ていたので楽しみにしていたが、今回はなかったようだ。
甘エビは大きく、ちょうど食べ頃の鮮度。ウマイ。
カレーライスは安心できる味。
布海苔の味噌汁がおいしい。
食べきれなかったミニホタテの和え物は、パックに詰めてもらった。夜のつまみだ。

さて、お腹も一杯になったところで、釣りだ。
ここは実績が有るので期待できる。
雨がパラパラと降っているのでカッパ着ていざ!
f:id:flyfisher417:20190717125150j:plain
f:id:flyfisher417:20190717125244j:plainf:id:flyfisher417:20190717125310j:plain
f:id:flyfisher417:20190717125339j:plainf:id:flyfisher417:20190717125405j:plain
大きいのはでなかったが、なかなか楽しめた。
もう、トンボが出ていた。
f:id:flyfisher417:20190717125450j:plain
天気は回復傾向、いいぞ!
f:id:flyfisher417:20190717125538j:plain
f:id:flyfisher417:20190717125549j:plain
でも釣果は芳しくない。

早めに切り上げて、天塩へ向かうことにした。

道北釣りキャンプ2へつづく