チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

道南釣り旅行~函館松前せたな~ 1

10月22日(火)
我が家のカレンダーの文字色は黒。

実際は即位礼正殿の儀ということで祝日となり、月曜の21日を休めば、秋の四連休となる。
今回は仕事を月曜日休みにして四連休を確保したが、土曜日に授業参観がある。
しかし振り替えが月曜日なので、子供も三連休にはなる。出掛るとすれば日曜日から。

天気はよい。しかも10月にしては暖かく日中は20℃くらいまで上がるらしい。
我が家はウズウズする。

昨年の行動を振り返ると、10/21に釣り仲間と道南のダムにニジマス釣りに出かけていた。
家族での遠征はない。

子供にどこがいいかと訪ねると、「函館の西の方行ったこと無いね」
よし。
早速、旅の計画を。
道南と来れば、外せない長万部のかにめし、東光亭、ラキピ、焼き鳥弁当・・食べ物ばかり出てきてしまうが、釣りがメインだ。

どの港に照準を合わせるか。ルートと宿泊場所、釣り時間を鑑み、基本コースを以下の漁港に決定。
落部、住吉、涌元、松前、鵜泊。
んー、感覚的にけっこう走るが気にしないで行こう。

宿は、直前に決めたわりには安いところが見つかった。松前にも宿泊するが、民宿だ。
民宿は奥尻で苦い経験があったが、電話予約の際は対応が良かったしGoogleマップのくちコミでも悪くない。ここに賭けよう。

あらかたのスケジュールが決まり、仕掛け類も準備万端。
アメリカ屋で良さげなワームも追加。玉ちゃんも10個作った。

さて、日曜日。前日の土曜日はいろいろあったが早目の就寝で体力万全、朝は5:30に起床、子供は約束のカエル餌やりを見事に完遂し、時間通りに出発出来た。素晴しい成長だ。

中山峠から豊浦に抜けて長万部を目指す。道中は順調で、紅葉が朝陽に照らされてきれいだった。
f:id:flyfisher417:20191025212931j:plain

子供は朝ごはんはかにめしと決めている。
大人はどうしようということで、前夜に妻がスコーンを焼いてくれた。これまたウマイ。
つまみながら長万部に到着。

f:id:flyfisher417:20191025212956j:plain
待望のかにめし。
f:id:flyfisher417:20191025213012j:plain
f:id:flyfisher417:20191025213040j:plain

もう道南旅のテッパンコースになってきた。

さあ、落部へ向かおう。
今回の旅の一発目、期待して仕掛けを投入。
f:id:flyfisher417:20191025213118j:plain

f:id:flyfisher417:20191025213137j:plain

ガヤばっかり。でもサイズがまぁまぁいいのでそこそこ楽しめる。今回新入荷したフィッシュグリップも活躍。

アブラコやソイがよく釣れたところだが、一匹も出ない。
早々に見切りをつけて、移動することにした。

森町の手前の港に向かうと、おや、フロントガラスに霧雨のような汚れが。
ユキムシだ。
スゴい数。霧のよう。港について写真を撮ってみたが、もやっているのが全部虫。

f:id:flyfisher417:20191025213252j:plain
もはや数は数えられないから、きっと無量大数だねと子供。マジで異常発生。
風が吹くと、霧雨のように体に当たり、たくさんくっつく。
そんななか、子供が今回新しく買ったワームで、ガヤが爆釣!
f:id:flyfisher417:20191025214153j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214211j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214227j:plain

小さいがシマゾイも。
このワーム、なかなかいいかも。

そこそこ釣って、お腹がすいてきたのでお昼ご飯に。
予報通り気温は高く、20℃超え。
でもやっぱりここだよね。
f:id:flyfisher417:20191025214247j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214324j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214344j:plain
今回は味噌ラーメンと塩もやしの大盛に、ギョーザ。

消費税増税のためか、価格改訂されておりけっこう一気に上がった。ちょっと高いな。
でもウマイ。
油膜で湯気が立たないので、油断してスープをすすり、みんなでやけど。
でもウマイ。
f:id:flyfisher417:20191025214415j:plain
ごちそうさまでした。

さて、函館に向かおう。
今回は埠頭ではなく住吉漁港に初めて行ってみよう。
f:id:flyfisher417:20191025214451j:plain
函館山の裏の方に位置しており、海岸ではサーファーも。なかなかのロケーション。
テトラ穴を探ると。
f:id:flyfisher417:20191025214526j:plain
赤っぽいアブラコ。ウサギアイナメかな。
写真は撮ってないが、「し」の形のウナギみたいなのも釣れた。4魚種目。
ドンコも居ました。5魚種め。
f:id:flyfisher417:20191025214709j:plain
あまり釣れないので、今度は函館魚港に行ってみた。
夕暮れどきで、空がきれいだった。
f:id:flyfisher417:20191025214625j:plain

さてここは以前にドンコが爆釣し、フサギンポも釣れた、バラエティに富むところだ。
今回は何と!
f:id:flyfisher417:20191025214829j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214913j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214933j:plain
f:id:flyfisher417:20191025214959j:plain
f:id:flyfisher417:20191025215027j:plain
シマダイにマメアジ、ウミタナゴ、ドンコ、ガヤ。
スゴい。魚種豊富。
でもなかなか大きいのは出ない。
暗くなり、アタリも遠退いたので今日はここらでおしまい。
f:id:flyfisher417:20191025215054j:plain
f:id:flyfisher417:20191025215116j:plain
f:id:flyfisher417:20191025215137j:plain
19時からラグビーの中継があるので早めに切り上げて、ラッキーピエロに向かった。
今日の宿は五稜郭なので、人見店にてテイクアウト。
f:id:flyfisher417:20191025215209j:plain
ホテルの窓からは五稜郭タワーが見える。
f:id:flyfisher417:20191025215240j:plain
ラグビーを観ながらホテルで夕食。
f:id:flyfisher417:20191025215331j:plain
惜しくも試合は負けてしまったが、盛り上がった。

いよいよ明日は、家族での未踏の地、松前方面へ。
期待を胸に、就寝。

道南釣り旅行~函館松前せたな~ 2 へつづく