チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

久々の釣り(岩内、盃、来岸)

12月に入り、誕生日会や風邪やらで、なかなか釣りにいけない週末がつづき、マリオカートの腕だけが上達していく。
これではいかん。
釣りに行こう。

あまり天気は良くないが、風もなく気温はプラス。
11時頃に干潮。若潮
マメイカはもう終わったかな~ホッケが釣れているようだけどどこも混んでるだろうし~
岩内行ってみるか。勘で。

久しぶりに6時起き。
トーストにウインナーとチーズを挟んで朝食。
昼飯はカップラーにしよう。

道中、毛無峠はすっかり冬だった。たくさんの車がKiroroにすいこまれていった。スキーもいいね。
岩内に到着したのは9時半頃。

フェリーターミナルは満員。でもなんか釣れてない様子。
中央埠頭にも行ってみたが、船から砕石を下ろしている作業中。
いつものところに行ってみるも、しーん無視。

移動だね。
兜盃漁港はやはり人が一杯。あそこに入る気力はない。
隣の盃漁港はというと、誰も居ない。
昔、ウミタナゴが釣れたな。

なんか居ないかな~と海を見ていると、サバみたいなのが泳いでる。サビキをやってみよう。
すると。
f:id:flyfisher417:20191214210247j:plain
f:id:flyfisher417:20191214222949j:plain
f:id:flyfisher417:20191214223017j:plain
f:id:flyfisher417:20191214223041j:plain

サバじゃない。チカだ。
しかもなかなか型がいい。
f:id:flyfisher417:20191214223349j:plain
いいぞ、ダブル。
f:id:flyfisher417:20191214224613j:plain
お昼。激メン ワンタン麺
f:id:flyfisher417:20191214224721j:plain
f:id:flyfisher417:20191214224851j:plain
冬の釣りにはカップラー、暖まる。

お腹もいっぱい、いくらか釣ったので、移動しよう。

神崎漁港もホッケが釣れているとか。
寄ってみたら、人がたくさん。
五分くらい様子を見ていたら、ホッケが二本くらい上がった。釣れてる。
でも一部の人たちだけのようだ。

来岸で遊んでいこうか。
f:id:flyfisher417:20191214225531j:plain
f:id:flyfisher417:20191214225545j:plain
居るね。ガヤ。
f:id:flyfisher417:20191214225635j:plain
アブちゃんも。
小さいクロソイ。キーホルダー。
f:id:flyfisher417:20191214225803j:plain

帰り際、子供がかけたこの魚は見たことない。
f:id:flyfisher417:20191214225732j:plain
形はソイ、でも色が。釣り上げたときは黒っぽい赤紫色。
写真を撮っていると、色が変化。
f:id:flyfisher417:20191214225941j:plain
f:id:flyfisher417:20191214230051j:plain
f:id:flyfisher417:20191214230119j:plain
これ全部同じ魚。
子供いわく、ムラソイ。
へぇー、お初だね。

久々の釣りは思わぬ大チカと初めてのムラソイで、満足の釣りになった。

今回も無事に帰宅、チカは全部で35匹。大きめのものを刺身に。残りはあす、フライにしよう。
f:id:flyfisher417:20191214230518j:plain
f:id:flyfisher417:20191214230548j:plain

チカの刺身は、浦河に居たときに食べた以来。
サクサクの食感、臭みはない(チカの匂いはあるけど)甘味があり、最高。

さて、明日はプールの記録会。
早めに就寝。
今日もよい釣りでした。