チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

10歳の誕生日

早いもので という言葉を使うと、簡単に過ぎていったような印象に聞こえてしまう。


それでも早いもので、子供が生まれてから10年が経った。


今ではすっかり釣り少年だが、当然ながら10年前は赤ちゃんだった。
10年ぶんの写真を掘り返し、ネットでハードカバーのアルバムを作った。



さすがに10歳までの記録を一冊にまとめるのは大変だった。子供が寝てからせっせと膨大な写真から使えそうなものを選択して…という作業は「面倒だけどかわいい、かわいいけどキツい」作業。



自分の子供の頃のアルバムと言えば、超ハードな、図鑑のような重厚なカバーに、現像した写真をフィルムに挟めて保存するタイプ。


写真は恐らく、数は多くなく、記念の時の一枚を、たとえピンぼけでも大切に綴られて小さくコメントがされている、そんなアルバムを親が作ってくれたもの。



いまの自分と同じような気持ちで子供の成長記録を綴ってくれていたのだろうか。



実際には、誕生日当日には間に合わなかったのだが。
デジタルの時代に、印刷物として残すことに昭和的な大きな意義を持っているわけではないが、大切に保管してもらいたい。
f:id:flyfisher417:20200701125633j:plain
(後日渡したらとても喜んでくれた)

さて、感傷的な作業もしつつ、子供が楽しく遊べることが何よりのプレゼントということで、いろいろと(無理矢理)遊びに出かけることに。


まずはやっぱり釣り。
しかしあいにく天気は曇りがちで時々雨の予報。


んー、カニ捕りなら行けるか?
出発も遅くなったので、お昼は弁当を買おう。
前から気になっていた「べんとう屋ごはんごはん」へ。

べんとう家ごはんごはん八軒店
〒063-0862 北海道札幌市西区八軒2条東5丁目5−6
011-633-5858
https://maps.app.goo.gl/Z12xZAjdc563Pz9K7


妻は前からここの鯖味噌弁当が気になっていたのだとか。
鯖味噌弁当と、洋風弁当をチョイス。
ご飯は白米と五穀米を選べるのがうれしい。
購入して、古平方面へカニ釣りに向かった。



まずは弁当タイム。
f:id:flyfisher417:20200701161228j:plain
f:id:flyfisher417:20200701161315j:plain


なかなかウマイ。鯖は骨まで食べられる。
洋風のハンバーグもうまし。
子供はがっついてほぼ1.5人前を食べてしまった。
すごい。

カニ釣りはいつものように、たくさん釣れた。
しかし個体が小さく、季節的なものなのかな。
f:id:flyfisher417:20200701223245j:plain


いつもそうだが、カニ釣りをしていると、岩の下から魚が出てくることがある。
当然ハリが付いていないので釣れないが、魚がいるとわかると釣りたくなる。


ハリをつけてやってみると
f:id:flyfisher417:20200701223340j:plain
f:id:flyfisher417:20200701223406j:plain


なんか釣れた。調べるとギンポのようだ。
見た目がグロい魚は美味しいという子供の説を信じて、食べてみようということに。

帰って天ぷらにしたら、めっちゃ美味。
高級魚に匹敵。
今度はマジでこれだけ狙いに行こうか、なんて話を。



さて次は、「ガサガサしたい」
よしいこう。札幌近郊の川へ。


f:id:flyfisher417:20200701223512j:plain

天気はあまりよくないが、何がとれるかな。

f:id:flyfisher417:20200701223621j:plain
f:id:flyfisher417:20200701223645j:plain

カジカだね。
ドジョウもたっくさん捕れる。


草のところをガサガサすると、いっぺんに12匹も捕れたりした。
f:id:flyfisher417:20200701223808j:plain

あっという間に水槽はいっぱい。

f:id:flyfisher417:20200701223841j:plain


ある程度捕ったら、全部逃がしてあげましょう。
f:id:flyfisher417:20200701223918j:plain

「もうそろそろ帰った方がいいかな」
今晩は誕生日のお祝いがあるからか、帰りの時間を意識しての一言。
準備の時間が必要だということもわかってか、気を遣うことも少しずつできるようになったのかな。



子供の成長はふとしたところで気づかされる。


f:id:flyfisher417:20200701225838j:plain
f:id:flyfisher417:20200701225857j:plain
f:id:flyfisher417:20200701225916j:plain

大好きなお寿司と、妻が奮発して入手したキンキを煮付けて10歳の誕生日祝いを。

美味しくいただき、こちらも妻の手作りヨーグルトケーキにロウソクを立て、ベタではあるが吹き消してもらった。
いつまでできるかな。この行事。

f:id:flyfisher417:20200701230422j:plain

できる間は大切な時間として精いっぱい祝ってあげたい。
誕生日、おめでとう。