チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

2020初キャンプ

今年もキャンプに行きたいね。


コロナの状況ではあるが、予防をしっかりとり、利用者記名など施設のルールに従ってキャンプ場を利用することは可能だ。


子供の夏休みも例年より短いこともあり、土日でも行けるキャンプ場を。
と来れば、「サギのキャンプ場」だね。



いつもの釣り場も最近めっきり人が多く、朝早く行かないと先行者が入っていてなかなか厳しい。



ということで早起きして向かうことに。
4時起きだ。


金曜の夜にキャンプ道具を車に積み込み、用意万端、朝昼晩の食事は妻が用意してくれた。BBQの肉も仕込んでくれたので楽しみだ。


4:30出発。

朝の川は清々しく今日も我が家を受け入れてくれた。
f:id:flyfisher417:20200720213741j:plain



妻はエサで、子供はお父さんがサポートしてフライで。


しばらくして妻に良型がヒット。
いいね。
f:id:flyfisher417:20200720214113j:plain
25cmくらいのニジマス、キレイだね。


子供もドライフライで負けてない。
f:id:flyfisher417:20200720214335j:plain

かわいいけどキレイなヤマベをドライでかけたのはさすが。


いつもの大場所は反応がイマイチだったけど、コンスタントに釣れて楽しい。

f:id:flyfisher417:20200720214709j:plain


三時間くらい釣りをしておなかがすいた。
f:id:flyfisher417:20200722211324j:plain

今日はカップラーだ。
ウマイ。


さて午後は、いつも水量が多くて子供が渡れない場所も渡れたので、さらに上流に行けた。


ポイントがいくつか。
反応もいい。
f:id:flyfisher417:20200725060500j:plain


時間的に最後の深場で、妻が良いのをかけたが下流にギューンと走られラインブレイク。


初めての勢いに、ついていくスキルが足りなかったなと、悔しい思いをした後で、ティペットを太くして子供が挑戦。


すると恐らく同じのがかかった。
同様に下流にギューン。
今度は切られないぞと、一緒に下がると、岩の間に入られてしまい、沈み枝に絡まりハリが外れてしまった。


チョー悔しい。
が、これも経験だと、しばらくして納得してくれた。


今日の釣りはこれでおしまい。

キャンプ場へ。
テントを設営している間、子供は虫取り。


いくつになっても虫好きだね。
f:id:flyfisher417:20200725054129j:plain

百均で買った虫取網はボロボロ、柄も曲がって使い込まれていて「この感じがいいよね」と誇らしげ。

f:id:flyfisher417:20200725054025j:plain
早いうちにBBQを始めて他のキャンパーとかち合わないよう早めに温泉へ。


大満足の一日となった。



翌日も朝から釣りにでかける。
昨日悔しい思いをした深場を目指す。


途中のポイントで出たヤマベ。
子供のフライフィッシングもなかなか上達してきたのでうれしい。
f:id:flyfisher417:20200725054652j:plain
f:id:flyfisher417:20200725054714j:plain

妻もフライフィッシングに挑戦。
ニジマスがかかったがバレてしまった。
f:id:flyfisher417:20200725054902j:plain


結果的には、深場の大物は姿を見せなかった。
残念。


キャンプ場の退出時間となり一度テントの収納に戻り、撤収。
またセミ捕まえたのね。
f:id:flyfisher417:20200725055018j:plain

新しい 虫かごの使い方を発見。
たしかに、虫が見やすいね。
f:id:flyfisher417:20200725055151j:plain


帰り際、今度は少し下流へ。
ヤマベが遊んでくれる。

f:id:flyfisher417:20200725055305j:plain
やさしくリリース。
f:id:flyfisher417:20200725055340j:plain


下流の深場では思ったより大きいのはでなかったが、ウグイがいた。
この川で初めてだ。


さすがにへとへとになり、昼過ぎに切り上げて、コンビニでお昼を買って済ませ、今回も無事に帰宅した。


そういえば、キャンプ場ではサギの鳴き声がしなかったな。
いつもはもっと早い時期だからかな。


来週は四連休。
どこに行こうかね。