チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

十勝釣りキャンプ 2020.7(3)

三日目、川へ行こうかと。
しかし妻のウエーダーは浸水・・
留守番がてら、テントの防水作業をしておくよという申し出に甘え、子供と二人行くことに。

買っておいた防水剤はこれ。



我が家のテントも10年くらい経ち、撥水しなくなってきた。染みてくる事はないが、内側のシールテープも所々剥がれていたので、出発前に補修をしていた。


f:id:flyfisher417:20200731122523j:plain
力のかかる部分は剥がれていた。

アイロン当てて
f:id:flyfisher417:20200731122618j:plain
指で押して(やけど注意)
f:id:flyfisher417:20200731122651j:plain
くっつく。
f:id:flyfisher417:20200731122730j:plain


全部やるのに半日くらいかかった。



外側の防水は、スプレーもあるが面積も大きくて屋外で作業するとなると飛散ロスが多いので、塗りタイプを使ってみることに。
100均で、ハケを買って、今回のキャンプで作業できないかと用意していたところ。


というわけで子供と二人、音更川へ向かうことに。
お昼までの約5時間。
途中のコンビニで、携帯の充電が5%妻のために、暇潰しの雑誌HO(道東 花咲がになどの特集)を調達して渡し、いざ出発。



目星のポイントには車が。
んー、次行こう。



運よく、次のポイントには車がなく、入渓。
水量が少ないので子供も安心だ。


魚が付きそうなポイントではぼちぼちライズが。
よし、まずはパラシュートで攻めてみよう。



川幅が狭く、ロールキャストと細かいメンディングが必要。
少し難しい釣りだが、子供は要領を捉えるのがはやい。
お上手。
f:id:flyfisher417:20200730211144j:plain

お父さんも少し釣りました。
f:id:flyfisher417:20200730211215j:plain
撮影ありがとう。


よさげな流れで大きめのライズを発見。

瀬にいるね。

慎重に、ていねいに、フィーディングレーンにフライを流すと、ガンガンの瀬の中でフライが引ったくられる。

f:id:flyfisher417:20200730211455p:plain

けっこういいサイズかも。
リールファイトへ。
ジャンプ、ジャンプ、楽しい。
f:id:flyfisher417:20200730211552p:plain



流れに入られると、グイグイパワフルな引き。
最高。

f:id:flyfisher417:20200730211713j:plain
f:id:flyfisher417:20200730211739j:plain
f:id:flyfisher417:20200730211756j:plain

良い魚、佳い笑顔。
おめでとう。


石をめくると大きなクロカワさんや、ニンフも#12~#10くらいのまでたくさんいる。
相変わらずの水棲昆虫の多さ。豊かな自然。



何度かバラシ、ニンフでもかかったが、やり取りの間に外れてしまったり。


かえり道、十勝石を拾った。
f:id:flyfisher417:20200730212928j:plain
f:id:flyfisher417:20200730212945j:plain


お昼になり、きっとお腹をすかせた妻の待つキャンプ場へ戻った。


テントの防水作業は半分ほど進めていてくれて、残りは大人二人で屋根部を塗り塗り。
雨が降ってきそうだったので急いで塗る。写真を撮るのも忘れ、全部塗り終わった頃、霧雨が。


わぁ~っと片付け車に積み込み、14時すぎキャンプ場を後にした。


さすがにお腹がペコペコだ。
インデアン音更店についたのは15時頃。
f:id:flyfisher417:20200730214107j:plain

今度こそ、野菜ルー・・・
「先ほど全部出てしまいまして・・」
・・ウソ。
固まる子供。


堪らず、普段は何時くらいに無くなるのか?と聞くと、「15時くらいです」

マジか、今15時。なんか聞かなきゃ良かった。
仕方なくインデアンルーで注文。


待つ間、帰り道にある別店舗にまだ野菜ルーが残っていないか電話したが、「いま、最後が出ちゃいました」「すいません、売りきれです」


なんと。


まぁ、次の楽しみに。
今度は15時前に来るようにしよう。
f:id:flyfisher417:20200730214049j:plain

テイクアウトではトッピングできないチーズを。ハンバーグに。
f:id:flyfisher417:20200730214150j:plain


野菜ルーは残念だったが、腹ペコ3人はあっという間に完食。

ごちそうさまでした。
恒例のルー持ち帰りも忘れずに。



あとは帰るだけ。
ひたすら札幌に向け走り、今回も無事に帰宅した。



総合的には大満足の旅。
子供の「楽しかったなぁ~」の一言が、旅の疲れを癒してくれる。

今回も行って良かったな。


さぁ夏休みは、花咲がにでも食べに行くか?


おわり