チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

富留屋のお菓子

仕事帰りに寄ってみた。


富留屋 本店
0143-22-5455
https://maps.app.goo.gl/7GHzR5XxfkMUvJfp6

何年も室蘭にいたのに、老舗の菓子舗を見逃していたようだ。


創業明治31年
f:id:flyfisher417:20210612153521j:plain


和菓子、洋菓子、焼き菓子はドイツ風のものもあり、品数が豊富。
f:id:flyfisher417:20210612153605j:plain


バター煎餅が有名のようだ。


たが、つぎの機会にしよう。
同じパッケージのチーズ煎餅と、チーズケーキ、オムレツケーキを購入。
f:id:flyfisher417:20210612155857j:plain



まずはチーズ煎餅
f:id:flyfisher417:20210612153753j:plain
f:id:flyfisher417:20210612154043j:plain


f:id:flyfisher417:20210612154103j:plain
f:id:flyfisher417:20210612154122j:plain


レトロなパッケージに小判型の素朴な煎餅。パリッと歯ごたえ良く、ほのかにチーズがふんわりほどける。

懐かしい感じの煎餅だ。


続いてチーズケーキ。
f:id:flyfisher417:20210612154324j:plain

おや、2層だ。
f:id:flyfisher417:20210612154353j:plain

間にクリーム、下はスポンジ。
上面にはゼリーコーティング。
背面にもクリーム。

f:id:flyfisher417:20210612154504j:plain


チーズケーキと謳って、このスタイル、最近はなかなか見ないぞ。

甘さ控えめ、懐かしの味
という感じ。


最後はオムレツケーキ。
f:id:flyfisher417:20210612154651j:plain

こちらもナイスなレトロラッピング。

f:id:flyfisher417:20210612154752j:plain

f:id:flyfisher417:20210612154815j:plain

スポンジが、フワッふわだ。


f:id:flyfisher417:20210612154845j:plain

f:id:flyfisher417:20210612154920j:plain


中は?


f:id:flyfisher417:20210612154940j:plain


バナナ登場。

ホイップクリームと、カスタードクリームも密かに封入されていた。


こちらもケーキは控えめな甘さ、バナナが甘〜い。

なんだか懐かしい、ホンワカな気持ちになる。



年配の方へのお土産に、良いな。



何せ商品の種類が多い。


総じてレベルが高いと見た、この老舗菓子舗は、我が家の定番になっていくこと間違いなしだ。


定期的に、太らない程度に、通うことにしよう。