チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

十勝釣りキャンプ2021.7 その1

オリンピック連休、天気予報に傘マークなし、気温は高めの30度。


十勝釣りキャンプを計画。
目指すは音更川だ。


2019年から、子供がフライフィッシングを体験し、今年で3年目。

妻もウエーダーを昨年新調して、手竿での魚とのやり取りにすっかりハマって、川釣は我が家の最高の楽しみの一つとなっている。


十勝方面の魅力はなんと言っても魚影の濃さと、グルメポイントの多さだ。

過去2年の十勝釣り旅行では、なかなか楽しい美味しい体験が出来ている。

flyfisher417.hatenablog.com
flyfisher417.hatenablog.com


今回はどんな魚と美味いものに出会えるか楽しみだ。

計画はざっと
・上士幌のキャンプ場をベースに
・キャンプだがテントでは寝るだけ
感染症予防対策をしっかりとり、密なところは避けてグルメ巡り
音更川ニジマス狙い
・インデアンのカレー

ポイントは、キャンプだが寝るだけ。
そう、ワカサギテントの出番だ。

flyfisher417.hatenablog.com
flyfisher417.hatenablog.com


最低気温も20℃という事は、十分耐えられるだろう。

目的はあくまでも釣り。
食事もコンビニや外食で済ませて、釣りの時間を最大限に取る。


いつものテントの設営は3人がかりで30分はかかる。しかも重く、炎天下で汗だく、体力が無駄に消耗する。


一方ワカサギテントは設営わずか1分、中にマットと寝袋を敷けば、3人が十分寝られる。


いよいよ使う時が来た。


出発は21日(水)の在宅勤務を早めに切り上げて16時頃。
高速を使うことにして、夕飯を取りながら上士幌へ、温泉入ってキャンプ場には22時ころ到着か。


ワンタッチテントならではの行程。

よし。



順調に十勝清水ICまで進み、夕飯どこで食べようか。

ドライブイン十勝
0156-63-2442
https://maps.app.goo.gl/cBu8Mg59ASQTVqak8

時間帯が微妙なためか、他のお客さんはナシ。よし。


口コミ頼りだが、牛トロ丼が気になる。

f:id:flyfisher417:20210725091027j:plain

f:id:flyfisher417:20210725064419j:plain

妻はカツ丼、果たしてこの店では理想のカツ丼に巡り会えるのか。


お父さんは牛トロ丼、子供は麻婆ラーメンにしてみた。

店内はキレイで、デコトラの写真が目を引く。
さすがドライブイン
f:id:flyfisher417:20210724221641j:plain

カツ丼は「とじ」が少なめ、サクサクのカツ丼。
f:id:flyfisher417:20210724221429j:plain

麻婆ラーメンは、甘めに味付け、豆腐多く、満足感高い。
f:id:flyfisher417:20210724221458j:plain

牛トロ丼は、牛脂の旨みが突き抜ける。醤油ダレはちょっとでちょうどいい。
f:id:flyfisher417:20210724221533j:plain

総じてうまし。大将と女将さんも気さくでいい感じ、大満足。


この旅一発目は大成功だねと、上士幌へ向かった。

順調に進んで、上士幌の温泉へ。
この時点で20:45、22時までなので、サッと風呂で汗流し、自販機限定のすっきりトマトをみんなで飲んだ。


釣り上がりに、
このすっきりトマト飲むの気持ちよさそうだねと、2本買って、キャンプ場へ。


周りのテントから離れたところに設営。
ワンタッチテントは一瞬だ。


歯磨きして22時頃、就寝。


翌朝6時起床、テントの内側が少し結露していたが、許容範囲。
ていうか十分寝れる。
f:id:flyfisher417:20210724174115j:plain


よーし、さっそく釣りに行こう。


幸いにも先行者はナシ。
さあ行こう。
f:id:flyfisher417:20210724224117j:plain


その2へつづく
flyfisher417.hatenablog.com