チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

夏休み釣り旅 2021.8 (3)

灼熱の焼肉ランチを堪能し、次に向かうは阿寒湖。


到着は17時頃になりそうだ。
晩ご飯は特に決めていないが、野菜不足のため、足寄のフクハラでサラダなどを買って、テントで食べることにしよう。


子供の夕飯は、、あ、白飯と刺身切れ端があったから海鮮丼できるな。


ササッと買い物して阿寒へ向かう。


何だか雲行きが怪しい。


そういや天気予報見てなかったな。
レーダー見ると、阿寒湖付近に真っ赤な雨雲。



フロントガラスにポツポツと、次第にバラバラと、辺りも急に暗くなり、ワイパーはMAX。

こりゃ土砂降りだ。


阿寒湖キャンプ場に着くも、土砂降りは変わらず。


とりあえず日帰り温泉でも入るか。

ホテル御前水
0154-67-2031
https://maps.app.goo.gl/VBanR389a8WgCM6w5

大人800円だが、周りに比べると安い方。
さすが観光地。





ホテルの駐車場に車を停めるも、強い雨で外に出られない。しかもまだ車で子供が熟睡。


疲れもある。ただでさえハードな旅に30℃超えの猛暑。


ここは無理して雨キャンプより、宿泊が得策だ。


さっそくネット検索すると、周りのホテルも意外に混んでいて、なかなか空きがない。
しかも観光地、高い。


3人で2万円は覚悟する所か。

偶然にも日帰り温泉で立ち寄ったここのホテルが安そうだ。

ネットでは19000円くらいの所、フロントで聞くと、素泊まり18210円。


よし。


雨が弱まったすきにチェックイン。

バタバタしていたので写真はないが、温泉に入り布団で休むことが出来た。
子供は夕飯も食べずに朝まで爆睡。


疲れていたんだね。


翌朝。

f:id:flyfisher417:20210823124730j:plain

すっかり晴れていた。


無理せずゆっくり起床、食べ損ねた海鮮丼を平らげ元気満タンク。


チェックアウトして、車に乗り込んでから、お母さんの上着が無いことに気づく。


慌てて部屋に探しに行くと、フロントの対応は丁寧で優しく、また、廊下で会った清掃係の方が一緒に探してくれて、すぐに見つかった。


施設はやや古いが、従業員の対応の良さが光る宿だった。




さぁ、ライセンスを購入してひょうたん沼に行こう。

ライセンスはここで買えるはずだ。


阿寒湖漁協フィッシングランド阿寒
0154-67-2057
https://maps.app.goo.gl/9bxoktcGW4oFY8uBA


昔来た時はもっとフィッシングな感じで釣り道具ももっとあったんだが、軽食屋みたいになってた。


日券を購入して、昨日の雨の影響は大丈夫でしょうかねと聞くと、
「・・大丈夫だと思いますけどね」
素っ気ない。


まぁ、行ってみよう。


f:id:flyfisher417:20210823125342j:plain

ムムム、通行止め。。。

もしや昨晩の雨で?


ここは電波が届いてないから、とりあえず阿寒湖畔まで戻ろう。


さてさてどうしたもんか。


その4へつづく