チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

函館方面釣り旅 2021.11 その2

函館の港に到着。


もう辺りは暗く、風もやや強いが、車が数台。


隣の車のおじさんはテーラー仕掛けを手に堤防の先へ。


防寒準備して、我々も堤防へ。



懐かしい。
そうそう、こういう感じだった。



堤防を歩いていて、子供が足元にスミを発見。
おお、釣れてるんだな。


期待が高まる。
エギを数投。


が、風が強くてタナもわからず釣りにならない。


ゴミも引っかかる。

でもなんか一瞬乗ったような重みも?


先に入っていたテーラーおじさん達も続々と帰っていく。


こりゃダメだな。



確かこの港、そいも沢山いるはず。


照明があって風をかわせそうな対岸へ移動して、ワームでソイを釣ろう。

そして早めに温泉で温まろう。



ワームをボトムに落とすと、小さいソイが飽きない程度に釣れる。

写真を撮るでもないサイズだが遊べる。


と、海面に何か不思議な動きをする魚が?


子供が観察していると
イカだ!」


あわててエギをセット。


しかし見失ってしまった。

しばらくエギをキャスとしてみるが反応無し。
やっぱしダメか。


そろそろ温泉かな~なんて思いながらも子供は諦める気配はない。


「エギにサバ付けようかな」

よし、針金持ってきたよ、ナイス、なんて言葉を交わしながら
「ネットで勉強したんだ。エサをエギの側面に巻くんだよ」
なるほど、グルグル巻いて固定。いいね。



雨もぱらついてきたので、大人チームは竿を片付けトランクの陰へ。


すると
「あっ、ついたかも!重い!」

おお、マジで!

駆け寄ると水面で、ブシュー、ブシュー!



聞いたことがあるぞ、確か15年ほど前。


f:id:flyfisher417:20211204201042j:plain


おめでとう!
すごい!デカイな!

ここでヤリイカを昔釣ったことはあるが、ここまでデカくなかった。



居る。


居るぞ、奴らが。

群れが来ているぞ!



・・皆の衆、敵襲じゃ!エギを持てい!



テーラーやってみるわ」

よし、やれやれ!
たしか浮きをこう付けて、ぎょライを光らせてと。

タナは深くないから、この位でと、子供と一緒に慣れないテーラー仕掛けをセット。


とりあえず、さっき子供がエギでかけた港の真ん中辺りまでぶん投げる。


その間、お父さんはエギを。

誘い方を子供に聞くと
「着水2秒、ただ巻き」


その通りやらせて頂きます。

数投。

ん?重い。

きた!お父さんにも!(写真なし)

と、テーラーの浮きが沈む。

f:id:flyfisher417:20211204202153j:plain

やった、テーラーでも釣れた。
しかも、足元に寄せるときに、掛かったイカの周りに何杯もついてくる。


そこにテーラーを投入、すぐかかる、エギにも来る、というゴールデンタイムにパタパタと
f:id:flyfisher417:20211204202455j:plain

足元にはブシュブシュと高級魚が散乱する事態に。

妻にも念願のヒット。
f:id:flyfisher417:20211204202615j:plain

やったね。
この引きを実感してくれて、共有できたのが一番嬉しい。

f:id:flyfisher417:20211204202733j:plain

子供 13ハイ
父 5ハイ
母 3ハイ

計21ハイは、超上出来。

今回の成果は、子供の諦めない気持ち、準備の大切さなどが複合した成果と言える。


子供の好奇心の強さと釣りへの探究心は、頭が下がるばかり。改めて、この部分については尊敬する。



気づけば21:30。



ゴールデンタイムは長くは続かず、ここらで上がることに。



晩ご飯抜きでここまで頑張った。
ていうか楽しすぎて空腹を忘れていた。

よし、まだやってる人見店へGO。
f:id:flyfisher417:20211204204043j:plain

港から電話注文して、受け取りに行く。
f:id:flyfisher417:20211204204325j:plain
なんと、注文番号が1番に当たったとのことで、記念品をいただいた。

なんてラッキー。

f:id:flyfisher417:20211204204538j:plain
f:id:flyfisher417:20211204204640j:plain


ヤリイカも釣れて、ラッキー続き。
こんなにツイてていいんでしょうか。


啄木亭には18:00チェックインの予定が22:00。
電話で遅れることは連絡していたが、だいぶ遅くなったな。
f:id:flyfisher417:20211204205356j:plain
f:id:flyfisher417:20211204205443j:plain

やった、布団だ、疲れたな。




でも、


やっぱり、


ヤリイカが釣れたので、
f:id:flyfisher417:20211204205331j:plain
f:id:flyfisher417:20211204205542j:plain
f:id:flyfisher417:20211204205624j:plain

f:id:flyfisher417:20211204205703j:plain

この笑顔、最高です。
来たかいがあったな。

おっとこちらも忘れずに。
f:id:flyfisher417:20211204205837j:plain
f:id:flyfisher417:20211204205857j:plain

ラキピで満腹、温泉に入って温まり、露天風呂から星空を眺め、1:00就寝。



一瞬で寝落ち、最高の一日が終了。


明日はどんな一日になりますかね。




その3へつづく