チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

北のあんこやのたいやき

f:id:flyfisher417:20200322214333j:plain


積丹でのホッケ釣りの帰り、小樽でツルヤの豆大福を買いたかったけど、電話したら売り切れ。また今度。
諦めきれず、甘いものが食べたくてつい買い食い。




先日、札幌柳屋で食べた、たいやきをブログに記したところ、読んでいただいた方から教えていただきました。
flyfisher417.hatenablog.com



北のあんこや
〒063-0033 北海道札幌市西区西野3条4丁目11−7
011-662-1266
https://maps.app.goo.gl/S9KgDC3Jk2q5aWVu6

こちらも住宅街のなか。
おいしいたいやきやさんは住宅街のなかにある説なのかな。



入店、笑顔がまぶしいおかみさんが愛想よく注文を受け、焼いてくれる。




形はたいやきとゆきだるまのどちらかを選べる。
あんもいろいろ。
今回はつぶあんのたいやきと、カボチャあんのゆきだるまを焼いてもらうことに。
許可を得て焼いてるところをパチリ。

f:id:flyfisher417:20200322215120j:plain

f:id:flyfisher417:20200322215344j:plain


耳ついたままでうれしい。
焼きたてをいただいた。


f:id:flyfisher417:20200322215633j:plain

f:id:flyfisher417:20200322215652j:plain



皮はもちっとしていて少し塩気あり、アクセントになる。耳のところはカリカリ。
あんこたっぷりつぶあん、うまし。



柳屋は皮は極薄で「あんこを食べるための皮膜」という感じだったが(それもいいのだが)、こちらはしっかり皮。



妻の好きなタイプ。



f:id:flyfisher417:20200322215735j:plain


ゆきだるま。

f:id:flyfisher417:20200322215757j:plain


頭の方をかじってしまったので、げんき100倍!アンハンマンのようになってしまったね。




カボチャあんは少し甘いかな。
子供は気に入ったようだ。



釣りの帰り、家族でたいやきを買い食い。
これ、恒例になるとちょっといいかも。






ボウズは免れるからね。




(wao6565さんありがとうございました)
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村