チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

人間ドックと中華料理

30代から人間ドックを受診している。
幸い、今のところ特段の異常はないが、毎年受けることにしている。
今年はバレンタインデーだ。

毎年、斗南病院で受けているが、今回は抽選漏れで、KKRに。
初めての病院だ。
朝8時までに受け付けとのことで、早起きして向かった。本日は11人で、二人キャンセルとのことで、午前中に全員終わるでしょうとのこと。
施設は新しくてきれいで、スタッフもたくさん。コンシェルジュ的なスーツのおじさんも居て、迷わずスピーディーに検査が流れていく。
今回も特段の異常はない。OK。

終わったのは11時半。これまでの斗南病院では、食事券が付いていて、近くの四川飯店でのランチを楽しみにしていた。前日の晩から食べてないので腹ペコの状態で、激辛麻婆豆腐を食べるのが通例。

しかし今回は病院が違うので、どこでランチを食べようかな。
会計を済ませると、おにぎりをひとつ渡された。
また、お菓子も少しありますとのことで、遠慮なくチョコパイ、アルフォート、サラダ煎餅、玄米ブランをカバンに詰めて、いざ店探し。

ここは平岸、いろいろ店はあるが、どうせなら普段あまり来ないところで・・澄川に中華屋が。Googleのクチコミも評価が高い。
行ってみよう。
珠華飯店 澄川店 (シュカハンテン)
〒005-0004 北海道札幌市南区澄川4条2丁目10 札幌市南区澄川4条2丁目10−1
011-814-8822
https://maps.app.goo.gl/MCik4
f:id:flyfisher417:20190214122252j:plain
開店まもなく入店、すでにお客さん3人。日替わりを頼んだようだ。
ちなみに今日の日替わりは牛肉とキクラゲと玉子の炒めたもの、鶏肉とピーマンの細切り炒め、スブタ。
んー、どうしよう。
メニューはたくさんある。
f:id:flyfisher417:20190214114510j:plain
f:id:flyfisher417:20190214114527j:plain
お腹が空いているからガッと米を食べたい。

天津飯って、ちゃんと食べたことない。
気になる。ついでに焼売も3つ追加だ。
孤独のナントカになった気分。

来た!
まずは焼売。
f:id:flyfisher417:20190214120237j:plain
大振り、普通においしい。
天津飯も来た!
f:id:flyfisher417:20190214120347j:plain

なみなみと餡がかかりボリュームは普通かな。
ズワイガニが少し、載っている。
一口、あー、ちょうどいい。主張しすぎず、安心系の味。飽きずに食べられる。
付け合わせにはザーサイと、卵スープ。
スープは鶏ガラで、玉ねぎが刻んで入っていて、甘味がちょうどいい。
あっという間に完食!食べ過ぎない量でちょうどいい。

午後の仕事も、ちょうどいい、という感じでいきますように。

日本酒

男山 立春朝搾り 純米吟醸 生原酒
男山株式会社 (旭川市

f:id:flyfisher417:20190211121756j:plain
f:id:flyfisher417:20190211121813j:plain

昨年初めて飲んで、バランスの良さに驚いた。
今年も楽しみにしていた。

優しい吟醸香とジューシーで爽やかな喉ごし、フレッシュな米の旨味が感じられバランスがよく飲みやすい。来年もリピートしたい。
(税込1,728円)

※評論家でもないし資格もないのであくまでも個人の感想です。

Fu'sスキー場

家族みんなでスキーをしたい。
私と子供は道具も揃っており、これまで一緒に滑ってきたが、今年は妻の道具を揃えて、みんなで一緒にスキーがで来るといいねということで、一式、揃えることとなった。
三連休の初日、二日目に何軒か店を回り、スポーツデボが最終売りつくしをしていたので、ウエア、ゴーグル、グローブ、板、ビンディング、ポール、ブーツ、全て揃えた。
シーズンも後半で、今時期がお買い得だったと思う。
ついでに私もブーツを更新。実に20年以上ぶりだ。高いものは要らないのでと、割引されて一万円を切るものだったが、昔のものに比べ格段に軽く、暖かい。進歩しているなと感心した。

さて、新しい板にワックスを塗って、準備万端。
近場でそれほど大規模ではなく、安いスキー場を探すと…Fu'sスキー場にいってみよう。
Fu's
〒061-2271 北海道札幌市南区藤野473−1
011-591-8111
https://maps.app.goo.gl/jKYKM

小学生のころは、藤野スキー場だったと思う。
スキー学習用の「リフトの乗り方」ビデオを撮影するため、先生と一緒に数人の同級生と来た思い出がある。懐かしい。
殆ど覚えていないが足慣らしにはちょうど良さそうだ。

45分程度で到着。
リフトは三基しかないため、料金はリーズナブルな上に時間の刻みが細かく、お財布に優しい。
f:id:flyfisher417:20190214085529j:plain

券種 大人 シルバー 小中学生

2時間券 1,200円 1,000円 900円
3時間券 1,800円 1,600円 1,400円
4時間券 2,200円 1,900円 1,700円
6時間券 2,600円 2,300円 2,000円

1日券 9:00~16:00 3,000円 2,700円 2,400円
ナイター券
16:00~21:00 1,500円 1,200円
18:00~21:00 900円 700円

1回券 9:00~21:00 250円 200円
12回券 9:00~21:00 2,500円 2,000円

さあ滑ろう!
f:id:flyfisher417:20190214090358j:plain
おやおや、お母さん、久しぶりにしては滑れてるじゃないか!
f:id:flyfisher417:20190214091111p:plain
遠くに札幌市街も見える
f:id:flyfisher417:20190214094809j:plain

子供はもうビュンビュンだ。
f:id:flyfisher417:20190214091522j:plain

でもハの字をそろそろ卒業したい。
本人も「揃えてガッとカッコよく止まりたい」という願望が出てきている。
まずは基本中の基本、横すべりを練習。
しかし地味で意外に難しいのですぐにはできない。
うまくいかなくて癇癪を起こし、すねまくり。
休憩してお昼ご飯でも食べよう。
f:id:flyfisher417:20190214091641j:plain
お父さんはカレーライス600円。
子供は、ちょい辛味噌ラーメン750円。妻は味噌ラーメン650円。
f:id:flyfisher417:20190214092022j:plain
リーズナブルだ。
クオリティは望めないが楽しくいただいた。

午後も元気よく滑ろう!
・・でもまた、すねる。でも、少しずつコツをつかんできたようだ。
f:id:flyfisher417:20190214094617p:plain

最後には納得いく滑りができたようで、今までで一番上手に滑れた!と喜んでいた。
まぁよしとしよう。

帰りにGEOでドラえもんの映画を借りて、夜ご飯はミートソース、早めに就寝し、連休明けの火曜日にそなえた。

家族で一緒に楽しめるウィンタースポーツが増えた。次はどこ行こうかな。

日本酒

天寿 米から育てた純米酒 しぼりたて生酒

天寿酒造株式会社(秋田県

f:id:flyfisher417:20190206194413j:plain
f:id:flyfisher417:20190206194425j:plain

しぼりたて、はじけるフレッシュ。
雑味がなく、スッキリとして吟醸酒のように香り高い。
すいすい飲める。

喉ごしも爽やかで、飲み飽きないし、アルコールが高くないので気持ち良く飲める。
もう一本いきたい。(1501円税込)

※評論家でもないし資格もないのであくまでも個人の感想です

真冬の積丹半島一周 港釣り

最近、ワカサギ釣りに精を出していたが、やはり大きい魚が釣りたい。重さを感じるやつ。

真冬の2月に港でロックフィツシュをやったことが無いが、釣れるのだろうか。
天気予報では日中はプラスになるらしく、風もないときた。

どこに行こうか?
岩内港に決めた。
イソメを前日に買ってきて、朝早く、6:30に家を出た。
東防波堤に来てみた。
f:id:flyfisher417:20190206195757j:plain
バツチリ防寒しており、寒くない。
少し濁っているが、どうだろう?

・・・しーん無視。
一時間半ほどやって、何の反応もない。
「釣れないときは移動するのが吉でしょう」
子供が言った。
そうだ、移動しよう。

風の影響がない幌武意へ行こうか。

積丹半島をぐるっと廻ることになる。
泊~原発~神恵内~勝栄寿司もう並んでるな~トンネル~トンネル~トンネル多いな、神威岬~浜寿司のタチ入り生チラシ美味しかったな~さて、幌武意に到着。
ちょうどお昼。
カップラーを食べて、糸を垂らすが反応無し・・
やっぱし冬はダメなのかな?今日がおかしいのかな?

餌でも変えるか、サンマだ。
スーパーで安いのを買ってきて、三枚に下ろし、塩をして新聞紙にくるみ水抜して、カットしてジップロックに入れておいた。
すると!
f:id:flyfisher417:20190206200511j:plain

居るじゃないか!
ガヤ。
20cm位だが、竿がしなり、引きを味わえた。
頑張ってねばり、3人とも一匹ずつ釣れて、良かったねと帰宅。
少し小さかったけど、刺身と汁にした。
久びさに美味しかったな。

しかし今年はマメイカが釣れないなぁ~

ドライブレコーダー

昨年の一月に車を追突された。
幸い乗っていた家族に怪我はなかったが、明らかに相手の過失であるにも関わらず8:2という過失割合に納得行かず、ドライブレコーダーがあれば・・・ということで取付けることになった。

どんなタイプがあるのか、値段は、取り付けはどうするか、市場調査に出かけた。(2018年12月)
まずはメジャーなカー用品店 黄色い帽子へ。

追突されたので、後ろも見えるものが必要だ。
ピンきりだが違いが全然わからない。
さっそく店員さんに聞くと、黄色い帽子のおじさんが丁寧に教えてくれた。
まず、画素数は200万画素以上ないと、ナンバーが判別できない、ノイズ対策という機能がないと、地デジやナビの影響を受け画像がざらついてしまうことがある、夜間も見えるナイトビジョンがあるといい、白とび防止のHDR機能があるとよい
とのことだった。そうなるとかなりハイエンドモデルになる。
前だけのカメラで、一万円前後のモノは、海外製で、趣味でドライブシーンを撮影するなら良いが、事故の証拠等にはとても使えないとのこと。

さて、条件にあうモノは・・KENWOODなど日本製のモノは3万以上する。聞いたことのないメーカーで27000円位だ。
工賃は、前後カメラだと14000円位とのこと。(車種2000cc以上)合わせて41000円。

一方、オレンジ色のカー用品店、自動バクスは。
条件にあうモノは、一応日本製だが、コムテックというメーカー。でも店員は「コムテックですよ」とメジャー並の扱い。私が知らないだけか。
前後カメラのレコーダーは30000円位に工賃はなんと18000円。
合計48000円。

ディーラーにもいってきた。
正規オプションだと取付込みで5万円前後とのこと。持ち込みの場合、工賃は8000円くらいとのこと。

総括すると、工賃はディーラーの方が安い。
モノは自動バクスで見たコムテックのZDR-015 前後カメラの物が条件にあう。
次はネットで商品を検索だ。

正月が近かったので初売りを狙おう。
しかしあまり安くならなかった。
結局、最安値はここだった。


店頭より5000円くらい安く手に入る。 さっそく購入。 後は取り付けだが、ちょうどオイル交換のタイミングなのでディーラーに持っていった。 予定通り工賃は8000円(税抜)。 f:id:flyfisher417:20190202215014j:plain 合計で33,000円くらいで取付完了。 決して安くはないが、カー用品店でまともに頼むよりは安く上がった。 さて、状態は f:id:flyfisher417:20190202215253j:plain f:id:flyfisher417:20190202215313j:plain フロントは左側には車自体のカメラやアンテナなどが付いており、運転席側しか場所が無かったので少し邪魔に感じるが慣れれば問題ない程度。 リアカメラは f:id:flyfisher417:20190202215517j:plain あまり目立たない。 配線もうまくやってくれたようだ。 f:id:flyfisher417:20190202215620j:plain 液晶ディスプレイはこんな感じ。右上のカメラマークのボタンでカメラの前後を切り替えられる。 前 f:id:flyfisher417:20190202215741j:plain 後ろ f:id:flyfisher417:20190202215811j:plain 写りは問題無さそうだ。設定も直感的で説明書も分厚く、確認しやすい。さすが、メイドインジャパン。 しばらく使ってみて、画像をパソコンで確認するときにまたブログに記そう。 これをつけたらなお、安全運転に努めなければならない。

日本酒

秀よし 純米原酒 練り上げにごり酒 とろとろと
鈴木酒造店(秋田県

f:id:flyfisher417:20190129220858j:plain
f:id:flyfisher417:20190129220923j:plain
f:id:flyfisher417:20190129220948j:plain
f:id:flyfisher417:20190129221009j:plain

たまにはにごり酒
いくつか種類があるが、秀よし。コスパのよい好みの酒だ。しかしにごりが半端ない。
甘酒?

グラスに注ぐと、もう甘酒。
しかし口に含むと確かに日本酒。
とろっとろ。
米そのもの。ダイレクト。
一日にお猪口二杯までしか飲めない濃さ。
癖になる。食中にもイケる。
フライや揚げもの、肉と合う。(1,428円(税込))

にごりシリーズ、攻めてみようかな。

※評論家でもないし資格もないのであくまでも個人の感想です

桂沢湖 ワカサギリベンジ

前回、惜敗を期した桂沢湖のワカサギ釣り。
コツが掴めずアタリはあるものの、乗らない。
原因はなんなのか。

考えられる事を、試そうと、リベンジすることに決めた。
針は一番小さなものに。0.5号。
餌は、紅サシで同じだが、付け方は針先を必ず出してサシをごく小さく切る。
桂沢湖のワカサギは小さいので口も小さい。
確実にくわえられるよう、そしてフッキングするように少し工夫だ。
しかし手がかじかんで、うまくできるか。
テント借りてみるか。

そして朝早く出かける。
9時からの受付だが、ゲートがあるわけではないので早めに入っても、後で穴代300円を支払えばいいだろう。
6時半に出発し、8:30頃到着した。
駐車場は空きがあった。

晴れていて風もない。
美しい景色が広がっていた。
f:id:flyfisher417:20190127151547j:plain
f:id:flyfisher417:20190127193358j:plain

すでにテントはいくつか張られていて、すぐに受付して、テントを借りた。
一日2000円。15:00までに返却。底面の無いドーム型でポールを対角に二本差し込んで留める簡単なもの。二人いれば余裕で組み立てられる。
だが、穴のまわりをテントの広さぶん、雪かきしなければならないので、スコップを借りた方がいい。

設営完了!釣り開始!
f:id:flyfisher417:20190127193203j:plain

今回は、湖に降りて行って向かって左側。
水深は1.2mくらい?浅いがワカサギがみえる!
みえる魚は・・・?釣れる!サイトフィッシング!
f:id:flyfisher417:20190127193846j:plain
f:id:flyfisher417:20190127193913j:plain

さい先良く、妻と子供が連続ヒット!
10匹くらいバババッと釣れて、しーん。
子供が飽きてきて、まわりを偵察に。

こっちの方がよさそうだよ。
空いている中央よりの沖側にテントを移動。
ここは水深が深く5mくらいある。
細かいアタリはあるものの、のらない。
一時間に一匹ペースで・・・
f:id:flyfisher417:20190127194306j:plain

そろそろお昼。カップラーでも食べましょう。
最近の子供のお気にいり。ごっつ盛りの味噌。
f:id:flyfisher417:20190127204802j:plain

カセットコンロを持っていって、換気をとりながらお湯を沸かしていたら、コンロの底面が不安定だったためヤカンのふたが穴へ落下・・。
さようなら・・。
こういうこともある。

さて、一向に釣れない・・隣のテントからも「全然だナ」
今日はウチだけでなく周りも良くないようだ。
しかし天気が良く、日差しがあればテントのなかではフリースで過ごせるくらいだ。
気持ち良く釣りができる。手もかじかむことはない。テントは必需品だということがわかった。

結局、終了時間の16時までやって、いつもの「4時ギツネ」(勝手に子供が命名)と再開して
f:id:flyfisher417:20190127200139j:plain

釣果は18匹でした。
帰りにセコマでフライドチキンを買って、のんびり家路につき、翌朝ワカサギはフライでいただきました。
f:id:flyfisher417:20190127200321j:plain

次は違う釣り場に行ってみようかな。

ふるさと納税

ふるさと納税の、活伊勢エビがきた。

f:id:flyfisher417:20190125124059j:plain

北海道ではなかなか伊勢エビを口にする機会はないし、ましてや生きている状態でとなると、お目にかかることはない。

そこで、


これを見つけた。 (上記リンクは1kgだが、注文したのは700g 14000円です) 通常は海水にブクブク付きで生きた状態で発送とのとだが、離島(北海道含む)はおがくず梱包とのこと。 f:id:flyfisher417:20190125124954j:plain f:id:flyfisher417:20190125125018j:plain 残念ながら活きてない。 しかし、700g、迫力がある。 f:id:flyfisher417:20190125125118j:plain f:id:flyfisher417:20190125125146j:plain さばきかたをネットで探して、刺身にしてみた。 f:id:flyfisher417:20190125125231j:plain プリっぷりだ。 だが思ったより、劇的に、ウマイ!というほどでもない。 頭と脚でみそ汁を作って、刺身も残りを入れた。 こちらの方が美味しかった。 来年は・・無いかな。 モノは試し、楽しく美味しい体験だった。 蟹の方がウマイな。

マムートのダウンコート

真冬の北海道 札幌市内は一月下旬にはマイナス10℃くらいの気温になる。そんななか通勤するには今着ている秋冬物のビジネスのコートでは耐えられない時があり、鼻水ジュルジュルで歩いていた。

また、フードが付いていないので、吹雪になると傘で凌ぐというなかなかツラい状況でもあった。

フード付きで暖かいコートを探していた。
しかし単に通勤用ではもったいない。
そうすると、普段使いもできるデザインと機能も求められ、以下のような条件となる。
・極寒に耐えられること
・フード付き
・スーツでも着られるデザイン性
・防水、防風
・スーツの上着の裾が出ないこと

その条件に合うコートがあった。

マムート(MAMMUT)セオン サーモフーデッドコート(Seon HS Thermo Hooded Coat Men)

https://www.mammut.jp/products/detail.php?product_id=1450&color_id=502

正規取り扱い店舗で、試着することができたので、ネットでも買える。
サイズはM(身長170cm、体重63kg、標準よりやや腕長め(ワイシャツの袖は82cm))

しかし、定価は73,440円(税込)。
高すぎる。

よし、まずは検索だ。
ここのサイトが最も安く、3000円クーポンも使えたのもあり、楽天ポイントも一万ポイントくらいついたので、実質4万円を切った。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マムート(MAMMUT) Seon HS Thermo Hooded コート 1010-26720-0001 (Men's)
価格:51408円(税込、送料別) (2019/1/22時点)


しかしまだ高いので、妻に相談。 以前にサイズを間違えてネットでコートを買って、失敗したことがあるのでハードルは高い。 なんとか承諾され、購入決定! スーツの裾は出ない! f:id:flyfisher417:20190123213817j:plain 袖も充分! f:id:flyfisher417:20190123213854j:plain 襟元も高さがあり、首回りが暖かい! (汚れ防止にネックウォーマーも) f:id:flyfisher417:20190123213920j:plain バズーカフードもいい! f:id:flyfisher417:20190123215139j:plain このバズーカフード、大きくて良いのと、襟元が高いので、ふんわり被ることが可能なため、髪がぺったんこになりづらい。 これはかなりポイントが高い。 通勤用だけでなく、ワカサギ釣りにも使用。 もちろん最高に暖かく、吹雪でもまったく問題ない。防水性は極めて高く、一切の心配もなく釣りに集中できる。 長く愛用できるよう、大事に着よう。