チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

函館釣り旅行2

ラーメン食べて暖まり、夜釣りポイントを下見しよう。
森漁港は広い。てきとうに入って見る。
f:id:flyfisher417:20181128184126j:plain
ガヤはどこにでもいる。しかし反応は良くない。波が強くしぶきを浴びるようになったので退散。
釣りから少し離れて、道の駅めぐり。
道の駅つど~るプラザさわら に到着。
昔何かの建物だった?不思議な建物。特産物チェック。珍味などが多い、ちゃんと地元産じゃないか。あたりめを発見。原材料チェック。「いか」以上。素晴らしいじゃないか。購入した。
ソストクリームもある。
f:id:flyfisher417:20181128184710j:plain
ブルーベリーのミックスにした。さっぱり系、残念ながら印象に残らない。
三階には展望スペースが。
f:id:flyfisher417:20181128184852j:plain
室蘭の測量山が見えた。
さて、次は道の駅しかべ間歇泉公園。
f:id:flyfisher417:20181128185031j:plain
間歇泉というものを子供に見せたかった。
ここでは、温泉の蒸気を使った温泉卵など蒸し釜があり、卵や野菜などを購入して蒸す事が出来たらしいが、本日は営業終了だった。残念。
さて、鹿部漁港はどんな感じかな。
f:id:flyfisher417:20181128185529j:plain
ミニサイズのカジカやソイがいた。
さあ夜釣りに向けて、一度ホテルにチェックインしようかと考えていると、思いの外みんな疲れており(午前中に充分釣ったし)夜釣りはしないでゆっくりラッキーピエロを堪能しようということに。
まずはホテルグリーンピア大沼にチェックイン。
和室が取れて良かった。ゆっくり休めそうだ。
f:id:flyfisher417:20181128185934j:plain
それにしても、朝からコッペパン、かにめし、いかめし、ラーメン、お腹が一杯だ。
お、卓球があるじゃあないか!一時間600円、腹ごなしにもってこいだ。
f:id:flyfisher417:20181128190126j:plain
意外に白熱し、汗をかく。お腹も空いてきたところでお待ちかねの
f:id:flyfisher417:20181128190220j:plain
ラッキーピエロ赤井川店、ホテルから車でなんと2分。素晴らしい。
f:id:flyfisher417:20181128190350j:plain
f:id:flyfisher417:20181128190406j:plain
チャイニーズチキンバーガー、ラッキーチーズバーガー、チャイニーズチキンカレー。
この旅のメインとも呼べるラッキーピエロ。存分に味わった。
15年くらい前に函館に4年ほど住んでいたので、懐かしい。店内の雰囲気は子供にはこう映ったらしい「自由な感じがする。やりたいようにやっている解放感がある。好き。ここ。」
店の人が聞いたら喜ぶだろう。合ってあるぞ、子供。
持ち帰りで唐揚げセット?を購入してホテルに戻り、待望のビール。
f:id:flyfisher417:20181128190917j:plain
卓球、最近我が家で流行り始めている。
そうだ、お手軽に遊べる卓球セットを買おう。

なんてことを考えながら 温泉で暖まり、早めに寝た。 明日の朝食は決まっている。大沼 山川牧場のローストビーフサンドだ。昔食べた。 お腹いっぱいなのに翌日の朝食のことを考えながら眠りに着いた。 函館釣旅行3へつづく