チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

海中を見てみたい(2)

中華アクションカムというおもちゃを手に入れて、いよいよ実践へ。



苫小牧でイワシが釣れているとのことで、勇払埠頭へ向かった。



宣言も明けて、日曜日に札幌の友達とプールで遊ぶ約束が出来たので、土曜のうちに釣りをして、ばあちゃんちに泊まろうと言うことに。



はじめ、中央南埠頭に行ってみたが、誰もいない。

おかしいな。
魚もいない。


早々に移動を決断し、ローソンの横を見ると人だかり。


ひっきりなしに小魚が上がってる。

よし、ここだ、スペースを見つけて海面を覗くと、たくさんの群れ。



行くぞー!かかれー!

子供と妻 : 釣りの準備
お父さん : 撮影の準備


居る居る、すごい群れ。
右へ左へ、大群で移動してる。

f:id:flyfisher417:20211010124624j:plain
f:id:flyfisher417:20211010124710j:plain
f:id:flyfisher417:20211010124726j:plain


もう、鯉のぼり状態で
f:id:flyfisher417:20211010124743j:plain


いくらでも釣れる。

今回は、キラキラの集魚シートと、カゴをサビキの上にセット。

その効果があるのかないのかも分からないくらい、いくらでも釣れる。

f:id:flyfisher417:20211010124926j:plain


さて、釣りどころではない。

撮影だ。

f:id:flyfisher417:20211010125007j:plain

ノープラン①
竿を使って道糸に直結し、そのまま海中へ。


ダメだ。浮く(当たり前か)。


ノープラン②
投げ釣りの20号オモリを追加。

沈むが向きが安定しない(当たり前か)。


ノープラン③
タモの柄に固定。

f:id:flyfisher417:20211010125333j:plain
f:id:flyfisher417:20211010125348j:plain

海中へ突っ込む。
f:id:flyfisher417:20211010125437j:plain



うわぁ、見える(当たり前か)。

(動画はYoutubeで)

サビキにかかったイワシ
f:id:flyfisher417:20211010144128j:plain


その騒ぎに集まる群れ
f:id:flyfisher417:20211010144155j:plain
f:id:flyfisher417:20211010144210j:plain

それを横目に通り過ぎる群れ
f:id:flyfisher417:20211010144239j:plain


ちゃんと録画できた。浸水もなし。

イワシがたくさん。

上から見ていると気づかないことが。
f:id:flyfisher417:20211010125552j:plain
f:id:flyfisher417:20211010125608j:plain

豆アジもたくさんいる。
しかも、岸壁の影になっているところから撒き餌を食べに出てくる。

きっとハリが大きくてかからないんだろう。


これが分かれば、ハリサイズを小さくして、岸壁の手前にいる豆アジを狙うことも出来る。



でもとにかく、イワシ祭り。
竿一本で二時間くらいやって、ゆうに100を超えた。


帰ってからも、捌き祭り。
f:id:flyfisher417:20211010125833j:plain

子供の希望で大量の、なめろうを。
f:id:flyfisher417:20211010131643j:plain
中には油ノリノリの良型もあり、サイコー。
f:id:flyfisher417:20211010131719j:plain


はじめての海中撮影は、イワシの大群の姿を収めることが出来、まずまず成功というところか。


今度は根魚の捕食シーンとか撮ってみたい。
見えないものが見えてしまうと、想像力を衰退させてしまいそうではあるが、実態を知ることも、次の想像を掻き立ててくれることだろう。


こういうこともチャレンジだ。
チャンネルを作って動画をアッブだ。

https://youtu.be/BcKpXyTHUto

https://youtu.be/lyairjiQsps


Youtubeというものも、扱ってみるとアップロードだけなら意外にカンタンで、ポチポチとできた。


編集という作業に手を出したら、きっとハマりそうだ。


さぁ次はもっと沈めて、安定した撮影をするために少し工作しないとな。



新しいおもちゃは、いくつになってもうれしいよね。