チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

桂沢湖 ワカサギ釣り

子供の親友家族と、桂沢湖でワカサギ釣りをすることになった。
我が家は今年三回目となるが、親友家族は初めてのワカサギ釣り。
天気は曇りの予報。気温はそれほど寒くない。
テントを借りれば大丈夫だろう。

朝8時に到着、合流して管理所へ。
竿を一つレンタルすることに。1800円。
仕掛けを無くすと350円弁償だそう。

テントを借りようとしたら、「今日はこれから風が出るから、飛ばされるよ。飛ばされたらどこまでも飛んでいくからその時は取りに行けないよ。弁償になるよ」とのことで、借りられなかった。
大丈夫かな。
とりあえずやってみよう。

今日は日曜日ともあって、すでにこんな感じで混んでいる。
f:id:flyfisher417:20190219131640j:plain

穴が沖側に増えていた。
てきとうに穴を決めて、場所作り。
親友パパがスコップで雪堤と小かまくらを作成してくれた。助かる。
私は子供たちに釣りをレクチャー、餌つけなど下働きをして・・すぐにアタリがある。
慣れたもんで、早速子供が釣り上げた。
f:id:flyfisher417:20190219131716j:plain

続いて親友の竿にもヒット!
f:id:flyfisher417:20190219131812j:plain
やった!ボウズは免れた!
やはり朝イチは釣れる。
親友パパ(一番楽しみにしていた?)も数匹釣ることができた!
パタパタと全体で10匹くらい釣れて、虫かごを水槽代わりにして生け簀にして遊んでいる。

次第に雪が強くなるが、風は吹かない。
おい、風が出るからって言ってたけど全然だぜ。テント借りれば良かった。

アタリが遠退いて、やや飽き始めた。さすがに子供はずっと釣りに集中はできないので、とりあえず唐揚げだ!

f:id:flyfisher417:20190219131835j:plain
f:id:flyfisher417:20190219131901j:plain

釣りたて、揚げたてを楽しめた。
油を200mlくらいペットボトルに入れて、小麦粉に塩を少し混ぜてビニール袋に用意。キッチンペーパーと紙皿と割箸、ケトルで揚げればでき上り。
帰りは油をペットボトルに戻してキッチンペーパーでケトルを拭いて、キレイに持ち帰れる。
意外にうまくいった。今度からはこれだな。

少し早いけど、昼御飯にしよう。お湯を沸かしてカップラー。
f:id:flyfisher417:20190219131930j:plain

子供が食べてる間に、私も釣りを。
f:id:flyfisher417:20190219131947j:plain

ダブル。密かにうれしい。

だんだん雪が強くなり、寒くなってきたので、お昼で上がることにした。

今回は、前回のワカサギ釣り教訓を活かし、0.5号の仕掛けに餌を小さく付けて、針先を出して、やってみた。
やはりアワセがうまくいかず、まだ納得できないが、今回はアタリは途切れることなく、コンスタントに釣れて、気合いを入れてやれば50匹くらいはいけたかもしれない。
日によって?場所によって?釣果は変わるみたいだ。

次回は何で遊ぼうかね、決まらないまま、再会を約束して本日のワカサギ釣りは終了。

テント・・・今度は強引にでも借りたいな。

ちなみに、貸し竿の仕掛けは、針が一本でも切れたりすると弁償らしい。
一度絡まったが、気合いでほどき、難を逃れた。
紅サシがまだあるなぁ~、今シーズンもう一回くらい行けるかな?