チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

奥尻島キャンプ2

フェリーに乗ったところまで書いたが、旅の目的、きっかけを記していないことに気づいた。
「島に行ってみたい」昨年あたりから我が家で持ち上がり、行くなら三泊以上ということでキャンプと合わせて夏休みに行こうと考えていた。
そこで偶然「島内で使える一万円キャンペーン」(http://unimaru.com/?p=25299)を発見、決定打になった。
フェリーで自家用車で奥尻島を訪れて登録されている宿泊施設に泊まれば一万円の商品券が貰える。
うれしいじゃないか。
旅の目的は、釣り、キャンプ。
ただし夏は釣れないとの情報もあり、あまり期待しないことにした。車にはキャンプ道具と釣り道具を満載して向かうことになる。

さて、話は戻って
せたな港から奥尻港へ約一時間半、到着。
f:id:flyfisher417:20181114192354j:plain
さっそく観光案内所で商品券をゲット!
セイコーマートでも使えるとあって、島に一軒しかないコンビニへ、ビールなどを購入。
時間は16時、キャンプ場へ向かった。
今日の宿泊地は、北追岬公園キャンプ場。セイコーマートからは約一時間だった。
無料なうえゴミ箱もありトイレには紙もちゃんとあり管理されている。
ロケーションは最高。
東よりの風の時は風をかわせる。
東風泊(海水浴場側)キャンプ場で海からの風が強ければこちらに来るとよい。
神威脇温泉までは車で3分。
道案内が不十分、キャンプ場への誘導看板は一切ない。必ず入り口の案内図を見て、パークゴルフ場への案内看板の通り左へ、パークゴルフ場の休憩所を通過して黒いモニュメントが左手に見えたらそこを右折。
テントはバイクなら10張、家族用は5張くらいの広さ。
のんびり過ごすにはちょうどいい。
今日はバイクのキャンパーが3人、あとはうちだけ。ロケーションは最高だ。
f:id:flyfisher417:20181114193330j:plain
f:id:flyfisher417:20181114193357j:plain
岬の先端に何やらモニュメントが。
f:id:flyfisher417:20181114193200j:plain
とにかく天気がよく気持ちいい。視界には海、草木、空。情報量が少なくノンストレス。

さて、キャンプは設営完了、ここまで予定通り。
夕飯を軽く済ませて釣りに行くぞ!
予め材料を用意してきた焼きそばをフライパンでサッと作りサッと食べて、湯浜の神威脇漁港へ。
夕方になってきた。
f:id:flyfisher417:20181114194108j:plain
しかし、釣れない。ホンとに釣れない。暗くなってやっとハチガラが釣れた。
f:id:flyfisher417:20181114195034j:plainここで終了、温泉だ。漁港の目の前。神威脇温泉。
建物は古いが趣がある。受付のお父さんが津波の話をしてくれた。蚊に刺されたらお湯で揉むと良いと言っていた。湯は熱く温まるが汗がスッと引く。不思議。虫刺されにも効いている気がする。
21時、ふろあがりにアイスを食べて、テントに戻る。
ビールを飲んで、歯を磨いて、夜空を見上げると、天の川が見えた。感動的だった。

奥尻島キャンプ3へつづく