チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

十勝遠征

先週、家族で十勝釣り旅行に行ったばかりだが、今週末は仲間と十勝遠征に行くことになった。
前前から予定していた日程だが場所がかぶるとは予想外。
朝3時に家を出て、釣り仲間を迎えに行き、音更川に着いたのは6:30過ぎ。今回は少し下流に入ろうと、マップで目星をつけていたポイントに。

車は無し、さぁ行こう。
車の気温計では13℃。予報では25℃まで上がるらしい。天気は最高。
f:id:flyfisher417:20190930125549j:plain

気温が低く水も冷たい。
ライズはないがドライを打って上流へ。
なかなか反応がない。岸際の草にはヒゲナガがとまっていた。
川底の石には相変わらずクロカワムシがビッシリ。
ドライをとっかえひっかえやってみるが、しーん、無視。
ニンフでも流すか。
と、一発で。
f:id:flyfisher417:20190930125839j:plain
20cmくらいのニジマス。元気がいい。ジャンプしまくり。
続けて二本出た。

少し進むとライズを発見。二人で代わりばんこに攻めると。
f:id:flyfisher417:20190930202111j:plain
f:id:flyfisher417:20190930202135j:plain
かわいいニジマスドライフライに食いついた。

しばらく平坦な流れが続き、次のポイントまで川から上がって川原を歩いてると、もしかしてこれは…!
f:id:flyfisher417:20190930202411j:plain
十勝石だ。
石器時代の矢じりやナイフとして使われた黒曜石。
磨いたらきれいになるらしい。
でも割れてる。
割れてないのないかな~と釣りもしないで石探し。
f:id:flyfisher417:20191001102405j:plain
在った。赤みがかっていて、きれいになりそう。
ひとつ見つけると、目が馴れて不思議とすぐに判別できるようになった。
いくつか拾ってお土産に。

さて、釣りはというと、パッとせず、でも楽しめた。
お昼になり利別川に入っていた仲間と合流。
利別川の目当てのポイントは先行者が居てなかなか入る場所に苦労して、釣れなかったとのこと。
お昼ご飯を一緒に食べて、少し上流で別れて釣ることに。

ここでも先行者が居て厳しい状況だったが、天気もよく気持ちが良かった。
最後に先週、家族で入って爆釣だったポイントに行ったが、魚は居るがフライには反応しなかった。スレている。
f:id:flyfisher417:20191001140653j:plain

残念だったが十分な釣行だった。
帰りに上士幌の道の駅でお土産に定番のジャガイモまんじゅうとポテトチップスを買って、ソフトクリームを食べながら帰路に着いた。
f:id:flyfisher417:20191001141453j:plain
ちなみに、十勝石もお土産物として売られていた。
f:id:flyfisher417:20191001141537j:plain
子供の握りこぶしくらいで500円。もうすこし大きいと1500円だった。

今回も無事に帰宅。
お土産の十勝石に子供は喜んでくれた。
磨いて、ベーパーウエイトにしたい!と言うので、さっそく明日はやすり類を買いに行こう。
f:id:flyfisher417:20191001141729j:plain
うまくできるのかな…
また楽しみがひとつできた。