チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

十勝釣りキャンプ 2021.7 その3

午後の部、約10年前に入ったことのある、下流側のポイントに入ってみる。


渓相は全く変わってしまっているが、どうかな。


f:id:flyfisher417:20210729121836j:plain

それにしても、牧場の排水が入っいるようで少し濁りあり、臭いもあり。


最初の深みでウグイが。。。


んー、あまり良くない場所かな。

でもバイカモがキレイだね。
f:id:flyfisher417:20210729123223j:plain


気温はぐんぐん上昇。
真夏の釣りになってきた。
f:id:flyfisher417:20210729123301j:plain


ドライに反応するのはウグイの小さいのばかり。
でも楽しい。


もう少し上流に行ってみよう。


いい感じの深みで、妻がかけたキレイなニジマス

f:id:flyfisher417:20210729123520j:plain


ウグイだけじゃないね。
でもあんまし釣れない。

f:id:flyfisher417:20210729123734j:plain

夕暮れで、今日は納竿。


よい釣りでした。

f:id:flyfisher417:20210731160329j:plain


さて夕飯は、いつものキャンプならBBQ、というところだが、今回の釣りキャンプはあくまでも目的は釣り。


テントは寝るだけと割り切り、前回の旅で行けなかったここを予約済み。


みどり鮨
01564-2-2650
https://maps.app.goo.gl/iB4h8Cef5VGiZhs36

その前に、キャンプ場の様子を見てこよう。
今日は混むだろう。



案の定、ウチのテントの周りは宴会系キャンパーのテントで囲まれていたので、少し離れたところに退避。


仮止め程度のペグを4つ抜いてズルズル引きずって引越し。


ワンタッチテントは移動も楽だ。

さて、みどり鮨へ。
キャンプ場から車で3分。


f:id:flyfisher417:20210731153613j:plain

f:id:flyfisher417:20210731153636j:plain


完全個室、ありがたい。
さて、腹ぺこだ。

f:id:flyfisher417:20210731153714j:plain


安い。驚くほど。
まずは、口コミでも評判の高い、牛たたきを。

f:id:flyfisher417:20210731153904j:plain

脂が美味い。
ニンニクチップが疲れた体にたまらない。
大根サラダも厚めの切り方で食感がいい。
f:id:flyfisher417:20210731160021j:plain

ノンアルコールビールもすすむ。


寿司は、特上握りをふたつ、特上生ちらしをひとつ。
子供は貝が苦手なので、握りの内容を聞くと、すぐに大将と相談してくれた。


嬉しい心遣い。


f:id:flyfisher417:20210731154034j:plain
f:id:flyfisher417:20210731160048j:plain
f:id:flyfisher417:20210731154328j:plain


これでこの値段?

ネタはどれも新鮮、握りは技が凝らしてありかなりレベル高い。


内陸でこんな素敵な寿司が食べられるなんて。


まさに最高。
ごちそうさまでした。

レジの横にこんな壁掛けが。
f:id:flyfisher417:20210731160412j:plain


キレイなクラシックサーモンフライ。
大将、もしかしてフライマンですか?



満腹、大満足で温泉へ。


今日はゆっくり入って疲れを癒し、車で5分、キャンプ場へ戻る。


歯磨きして、寝るだけのテントへ潜り込み、今日は就寝。



キャンプ場から川釣ポイントへの近さと、魚影の濃さ。
温泉など周辺施設の近さ、しかもレベル高くリーズナブルな寿司屋があるなんて、ここは天国だね。


明日は、どんな魚が待っているかな。


その4へつづく
flyfisher417.hatenablog.com