チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

2019釣り納め~道南釣り旅~3

函館漁港に到着。
昨晩とはうってかわって晴天。

f:id:flyfisher417:20200106124507j:plain

さっそく。
f:id:flyfisher417:20200106124545j:plain
でもやっぱり芳しくない。
早々に移動することにした。

道中、電話でラキピの赤井川店に予約注文。
チャイチキとエッグバーガーと、カレーライス。
待たずにゲット。
f:id:flyfisher417:20200106125059j:plain
f:id:flyfisher417:20200106125139j:plain
f:id:flyfisher417:20200106125159j:plain

今回は行ったこと無い港めぐりにしよう、ということで、砂原町の掛澗漁港(かかりまぎょこう)へ向かった。
f:id:flyfisher417:20200106125934j:plain
灯台の方へ行くと、足下にブロックがあり、穴を攻められる。
f:id:flyfisher417:20200106181114j:plain
でも引っ掛かりやすく、ガヤばっかり。

つづいて鷲ノ木漁港にやって来た。
ここでは前回子どもがワームでいい思いをした。
今回は。
f:id:flyfisher417:20200106125513j:plain
やはりガヤが釣れたな。

ここは早々に引き上げて、静狩漁港へ向かうことに。
ただし、タマちゃん仕掛けをかなりロストしてしまい、途中、八雲のホーマックでブラーなどを調達。

ついでにかにめしも。
f:id:flyfisher417:20200106181609j:plain

静狩漁港に到着したのは14:30。
さて、ここが本命だ。
昨日より雪が積もった。
f:id:flyfisher417:20200107120943j:plain
天気は最高。
f:id:flyfisher417:20200107121038j:plain
さっそく妻にシマゾイ
f:id:flyfisher417:20200107124733j:plain
f:id:flyfisher417:20200107124844j:plain
なかなかの型。
子供も頑張れ。しかし、全然つれなくなった。潮が良くないのかな。
ちなみにこの日は中潮の満潮に向かうとき。
f:id:flyfisher417:20200107125820p:plain
気象庁HPより)
満潮は16:12。この前後が釣れるというが、どうか。

15:23 ガヤとシマゾイが釣れだした。
f:id:flyfisher417:20200107124932j:plain
満潮30分前、にわかに釣れるようになってきた。
f:id:flyfisher417:20200107181021j:plain
15:35 アブラコが釣れた。
f:id:flyfisher417:20200107181118j:plain
明らかに反応が変わった。

日没は16:10。きれいな夕焼け。
この日は満潮と日の入りがほぼ同じ。
f:id:flyfisher417:20200107180809j:plain
f:id:flyfisher417:20200107180846j:plain

アブラコは同じ穴に二匹いるらしいとのことで、子供もゲット。
f:id:flyfisher417:20200107181422j:plain

16:05 またアタリ。
f:id:flyfisher417:20200107181600j:plain
f:id:flyfisher417:20200107181644j:plain
でかした!ドンちゃん。

薄暗くなり最後の粘り。
16:35 巨大ドンちゃん。
f:id:flyfisher417:20200107190106j:plain
これで汁は確定だ。
よし。

釣り納めは夕暮れのラストチャンスに華咲き、納竿となった。
シマゾイを少しと、ドンコ3匹を食べることに。

今回も無事に家まで帰り、翌日、じじばばの家に年越しに泊まりに行ったときに、ドンコ汁と、シマゾイは昆布絞めでいただいた。
f:id:flyfisher417:20200107204246j:plain

これにて2019の釣り納めは完遂。
来年はどんな釣りができるでしょうか。