チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

豊浦~熊石 秋の道南釣り旅 2020.11.1

秋の釣り旅と言えば道南 森町~函館が近年の定番。



今回はあまり馴染みのない熊石方面へ行ってみることに。


宿はGo toで35%引のあわび山荘に決定。


天気予報では、土日は晴れていそうだが、月曜は雨模様。
1泊2日の道南旅だ。


土曜日は早朝出発。
前の晩に妻が、ごぼう炊き込みご飯おにぎりを用意してくれた。


夜釣りにも備えてカップラーも準備。
おにぎりは昼か夜か?


じゃあ朝ごはんは・・と向かったのは

サンドイッチ工房 サンドリア
〒064-0808 北海道札幌市中央区南8条西9丁目758−14
011-512-5993
https://maps.app.goo.gl/36Fi6iLPgPwg6UxC8
f:id:flyfisher417:20201102224440j:plain
f:id:flyfisher417:20201102224500j:plain


種類が多すぎて迷う。

1番人気のダブルたまご、チキンカツ、ハムカツ、明太ポテトを購入。
f:id:flyfisher417:20201102224415j:plain

f:id:flyfisher417:20201102224553j:plain
f:id:flyfisher417:20201102224615j:plain

朝ごはんにいただいて、久々に車中のラジオで「どんどんひゅー」を聴きながら、礼文華漁港を目指した。


相変わらず昔話は不思議で面白い。



さて、礼文華漁港。
f:id:flyfisher417:20201102224702j:plain

足元にはいくつかの魚影。



あ!なんかデカいのもいるね。


でもまずは
f:id:flyfisher417:20201102224757j:plain

はい、ガヤちゃん。

ソイもいた。ダブル。
f:id:flyfisher417:20201102224851j:plain


いいね。釣れてる。
と、何かデカいのがエサをくわえた。

f:id:flyfisher417:20201102225005j:plain
うわあ。デカいカジカ。やったね。

f:id:flyfisher417:20201102225045j:plain


f:id:flyfisher417:20201102225202j:plain

ドンちゃんもいた。

けっこう飽きない程度によく釣れる。
楽しい。


f:id:flyfisher417:20201102231807j:plain


さて、移動。
熊石漁港へ。


熊石漁港海浜公園に着くと、サビキをやっている人が。



ん?なんか釣れている。
サバかな?けっこうデカいのが釣れている。


少し離れたところでやってみよう。


撒き餌をしたら、すぐに集まってきた。


f:id:flyfisher417:20201102232003j:plain

f:id:flyfisher417:20201102232028j:plain
f:id:flyfisher417:20201102232152j:plainf:id:flyfisher417:20201102232209j:plain

これは・・イワシだ。
へぇー初めて釣るね。


タイミングが良かったのか、いくらでも釣れる。楽しい。


釣れた傍から妻が頭とワタをとる。
f:id:flyfisher417:20201102232353j:plain

しかし、ブルーがキレイだ。
イワシってこんなに青いんだ。f:id:flyfisher417:20201102232435j:plain


サバもすこーし混じった。
f:id:flyfisher417:20201102232510j:plain


イワシとは全然模様が違うんだね。
f:id:flyfisher417:20201102232550j:plain

どちらも目を奪われる美しさ。



パッタリと釣れなくなって来たので、港の奥の方へ移動することに。

今度は根魚を狙って夜釣りに。

f:id:flyfisher417:20201102233241j:plain
f:id:flyfisher417:20201102233352j:plain

妻がアブラコを掛けるも、あまり反応が良くないので、最初の公園に戻ることに。


戻る途中、満月が。
f:id:flyfisher417:20201102233454j:plain


空を見てると、足下の水面で何やらパシャパシャ。

水面をのぞくと、おびただしい数のイワシが。
f:id:flyfisher417:20201102233617j:plain
すげー数。


ワームなどには見向きもしない。

とりあえずもうイワシはいっぱい釣れているので、スルーして公園の方へ。



腹減ってきたので、カップラー。

f:id:flyfisher417:20201102233759j:plain

あったまる~。

釣りに戻ると、ソイが爆釣。

f:id:flyfisher417:20201102233959j:plain

f:id:flyfisher417:20201102234052j:plain

f:id:flyfisher417:20201102234145j:plain

いっぱい釣れて、大満足で夜釣りを終了。

宿へ向かった。

あわび山荘に到着したのは20時。
温泉に浸かって、温まりましょう。


遅い時間だったので貸し切り。
ここの温泉、湯船が男湯と女湯でカベを隔てているがお湯は繋がっている。


昭和を感じられる古い旅館の造り。
嫌いじゃない。

f:id:flyfisher417:20201102234746j:plain
f:id:flyfisher417:20201102234811j:plain
f:id:flyfisher417:20201102234835j:plain


翌朝チェックアウト。
f:id:flyfisher417:20201103001016j:plain
Go to 地域共通クーポンもゲットして、さあ釣りに行こうかね。
f:id:flyfisher417:20201102234946j:plain
f:id:flyfisher417:20201102234920j:plain


ん?
変なところから木の芽が?
f:id:flyfisher417:20201102235019j:plain
f:id:flyfisher417:20201102235037j:plain

自然は、たくましいね。


まずへ長磯漁港へ向かおう。
道中、夜には気づかなかったが、奇岩が多いとのこと。


あまり期待していなかったが、これはなかなか感動。

f:id:flyfisher417:20201102235453j:plain

親子熊岩。
シルエットがすっごいよく分かる。特に小熊。


長磯漁港に着くと、すごい風と雨がパラパラ。


目標変更、相沼内の泊川漁港へ。


風も弱く雨も降ってない。
やってみよう。
f:id:flyfisher417:20201102235832j:plain


フグの猛攻。
f:id:flyfisher417:20201102235902j:plain

膨れたいのはこっちです。


そんな中、妻がソイを掛ける。
f:id:flyfisher417:20201103000019j:plain

しかし、それっきり。
子供がテトラ穴で何かでかいのをかけたが潜られてしまって出てこない。


腹も減ってきた。



雨雲がなかなか悩ましい動きをしている。
帰りがてら、また礼文華漁港でやってみようかな。


とりあえずはお昼ご飯を調達しよう。
パッとしない釣りとなり、何か気分転換を。


少し遠回りになるが、ランチくらいは楽しみを増やそう。


ハーベスター八雲
〒049-3124 北海道二海郡八雲町浜松365
0137-64-3113
https://maps.app.goo.gl/ex6mL9GNR2DgLEsh7


f:id:flyfisher417:20201103000926j:plain

ここで地域共通クーポンが使える。
事前にテイクアウトの電話予約したので混雑した建物で待つことも無くスムーズにゲット。


オリジナルチキンは、ハーブチキンで普通のチキンと柔らかさとジューシーさが全然違う。


グリルチキンはしっかり味で香草がきいている。
f:id:flyfisher417:20201103001611j:plain

そしてエスニック。
これはもう、ケンタッキーでは無い。
別の食べ物。
f:id:flyfisher417:20201103001638j:plain

スイートチリ系の甘辛ダレは、ヤミツキになる。

ウマーい、幸せ~。
子供のこのコメントが、一番嬉しいです。


食べながら、雨雲を避けて黒岩漁港へ。


チカ釣りをしている人が。
チカもいいネ。



f:id:flyfisher417:20201103001847j:plain


撒き餌をまき続ければけっこう釣れる。




チカ釣りの傍らで、岸壁直下を探ると、けっこう良い型のアブラコが釣れた。


しかし、雨が強くなってきた。やむなく撤収。
なんだよ、天気予報。


礼文華、大岸漁港へ向かうも、風と雨が強くなり、予定より早めに上がることに。



でも、今回は大漁だ。
満足で、帰路につき、今回も無事に到着。


夕食に、イワシなめろうと、チカの刺身を。
f:id:flyfisher417:20201103002558j:plain
f:id:flyfisher417:20201103002616j:plain
f:id:flyfisher417:20201103002647j:plain
f:id:flyfisher417:20201103002506j:plain
f:id:flyfisher417:20201103002533j:plain

美味しくいただき、今回の旅は完結。


翌朝、イワシの塩焼き。
これもうまし。

f:id:flyfisher417:20201103002808j:plain
f:id:flyfisher417:20201103002947j:plain

残りの魚も子供が捌いていると、衝撃の光景が。

f:id:flyfisher417:20201103003049j:plain

なんとアブラコのお腹から、ワーム二つとフックが。


いろいろと考えさせられる。


煮付けにして美味しくいただくのだが。



これにて、秋の道南釣り旅は終了。


そろそろマメイカ釣れるかな。
今年はどうだろうかね。