チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

果物散策 伊達 壮瞥

備忘録。

くだもの農家 浜田園
0142-66-2158
https://maps.app.goo.gl/Wo3pboyhhpMeU9MQ6

桃とぶどうの時期になっていた。
プラムは終わってた。

注文時に入れてくれるシュークリーム180円。
クリームは生クリーム多めのカスタード、バニラビーンズちゃんと入っているが、肝心のシューがサクサクしていない。
f:id:flyfisher417:20210815143445j:plain

つぎ。


タカシナ観光果樹園
0142-66-2155
https://maps.app.goo.gl/htq1qZedYWc8p8SQA


こつぶだけどプラムがあった。
「もうこれで最後になります」
ブルーベリーもあった。
甘いですか?即答で
「甘いです、そして今年はなんて言うかブルーベリーの風味がいいんですよね」

買いだ。



f:id:flyfisher417:20210815153800j:plain
f:id:flyfisher417:20210815153816j:plain
f:id:flyfisher417:20210815153831j:plain

ブルーベリーはホントに甘くて風味がいい。こんなブルーベリーはじめて。


プラムもしこたま甘くてプラム風味高し。
ここは来年もチェック。



つぎ。

トマトとレモン
https://maps.app.goo.gl/fLMkWsZhSmDpEDUR8


壮瞥道の駅の斜め向かい。

Googleマップではパン屋さんになっているが、今はトマトとレモンとある。


気になる。
トマトは分かるが、レモン。


なんだ?
かき氷か?


行ってみる。

f:id:flyfisher417:20210815141850j:plain
f:id:flyfisher417:20210815141910j:plain

レモン売ってた。
しかも壮瞥産、農薬に頼らない栽培。


最高じゃないか。

レモンを使ったお菓子作りにちょうどよし。


ここは特定非営利活動法人さらら壮瞥という施設の販売スペースのようだ。



忘れないようにと。

(追記210820)
新聞に載っていた有珠メロン街道のスイカがおいしそうだった。


原農園本店・直売所
0142-38-2890
https://maps.app.goo.gl/Jm3rLsdubTAR6ELb7


地場産メロンやスイカ、カボチャ、とうきびが並ぶ。

伊達側の反対車線にも原農園があるがと聞くと、こっちは本店で向こうが支店との事。


メロンには一つ一つ値段がついているがスイカにはない。

おいくらですか?
「んー、こっちは・・2000円」
「この隣の小さめのは?1500円くらい?」
「んー、そうね、1500円」

決まっていないのか、2人のお母さんが見合わせて答えるシステム。


おもむろに、
小さめのひと玉を持ち上げ、デコピンでコンコンと、
「これいいよ、朝採ってきたやつ」

持ってみると重い。

これにしよう。

「1000円だね」
まぁよし。


「このカボチャは品種はなんですか?」
「んー、ジョーとかなんとか」
ああ、ブラックのジョーね。


とうきびの品種も聞くと
「ゴールドラッシュ」
とうきびには強い。

恵味ゴールドが欲しかったのでパス。


次は
藤川農園
https://maps.app.goo.gl/nD9HGyvb8Dt7bNB97

こっちには、恵味ゴールドがあった。
10本売りだがバラ売りOK、1本130円。


f:id:flyfisher417:20210822143043j:plain

f:id:flyfisher417:20210822143103j:plain


とうきびは身入りよく甘さバツグン、スイカは包丁を立てただけでパリッと割れた。

良いスイカの証拠。
f:id:flyfisher417:20210828203639j:plain
(お父さんはアレルギーなのでスイカ食べず)