チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

もうすぐ春ですかね

三連休。


暖かく風がない日が続くようだ。


とはいえコロナ感染の猛威は凄まじく、人混みに行くのは避けたいところ。


が、中日の土曜日には法事で札幌に行かなくてはならない。
寺での法要なので、他には寄らずそこだけで完結しよう。


さて初日は。
特に予定していなかったので、のんびりするのだが、いかんせん天気が良い。


そうだ、開拓の森のリスまだ見た事ないな。
いつも子供の登校時間にはよく見られるとのこと。


妻も10時くらいに目撃しているが、昼近くなると、きっと巣にもどって寝てしまって見られなくなる。


よし、ウォーキングだ。


すると運良くリスに逢えた。
f:id:flyfisher417:20220213131301j:plain

2匹いた。
天気もよし。
f:id:flyfisher417:20220213131342j:plain


そろそろ春のカレイ釣りだねと、子供が一言。DYFCから贈られた本に、カレイ釣りの天秤仕掛けの作り方があったので、やってみることに。


硬めの針金で天秤を作り、スナズリという、絡み防止の撚り糸を作った。


初めてやったが、けっこう楽しい。


その後、みんなで歩いて買い物を済ませて、途中、ホッケ釣りのために百均ジグを追加。



腹ぺこで帰って、妻手作り揚げのせきつねうどんで回復。



カレイ仕掛けの実釣試験だ!
すぐに行けるのが嬉しいところ。


黄金漁港にやってきた。


だーれもいない。
f:id:flyfisher417:20220213131721j:plain


天秤
f:id:flyfisher417:20220213131927j:plain

スナズリ
f:id:flyfisher417:20220213131959j:plain

f:id:flyfisher417:20220213132018j:plain

上手に出来たね。


さて、実は、投げ釣りを今年は少しグレードアップしようと、竿とリールを新調した。

f:id:flyfisher417:20220213201627j:plain

f:id:flyfisher417:20220213201642j:plain

f:id:flyfisher417:20220213201701j:plain

これまで無名の竿とじじからもらったリールで、なんとなく投げ釣りをしていたが、気合を入れた、ダイワ精工


一投目、子供が軽めにキャストすると、シューッと飛んでいく。
ぜんぜん違う。



これはいい。
お父さんも投げてみると、ロッドの反発力としなやかさで、ぜんぜん力がいらない。


しかし天気は最高、春のようだね。

f:id:flyfisher417:20220213202418j:plain



ちなみに、天秤仕掛けはあまり絡まずにいい感じのようだったが、アタリは無かった。

f:id:flyfisher417:20220213202324j:plain


しかし、冬の荒波の痕跡は凄いな。
流木びっしり。
f:id:flyfisher417:20220213224124j:plain

おや、よく見ると、軽石

f:id:flyfisher417:20220213224152j:plain


これってもしかして、少し前に沖縄の方で問題になっていたあの軽石かな?
なんて。



テトラ穴も、しーん無視。

f:id:flyfisher417:20220213223944j:plain


天気と、元気だけはいいよね。


向こう岸に行ってみようという、妻の提案に乗っかり、移動。


f:id:flyfisher417:20220213224302j:plain


対岸側からは、有珠山昭和新山、遠く羊蹄山も見える。

さぁ、なんか釣れないかなぁ。

f:id:flyfisher417:20220213224449j:plain


と、なんかかかった?
重い、根がかり・・あ、動いた、うお、カジカだ。

しかもスレ。
子供に竿を渡して、タモを取りに車へダッシュ


なんか最近これ多いな。
いい運動になるわ。肺に穴あきそ。

f:id:flyfisher417:20220213224648j:plain


うわぁ立派なカジカだ。
お腹パンパンていうかゴツゴツ。


大きなカニがたくさん入っていた。
久々の釣果、美味しく頂こう。

綺麗な夕日に別れを告げて今日は終了。

f:id:flyfisher417:20220213225132j:plain
f:id:flyfisher417:20220213225147j:plain

「明日さ、法事で札幌行く時の車で、カジカの唐揚げ棒食べたいな」


そう来たか。

よし、やってみよう。



ということで翌朝。
f:id:flyfisher417:20220213225054j:plain

ご希望通り。
いやしかしウマイな。


中山峠に向かう道中、雪が多く、でも路面は乾いていたので、順調に進む。


大雪となった札幌市内では、雪山がどえらい高く、道幅も狭かったので、少し旅行速度は落ちたが法事には間に合った。


昼前に終了し、ばあちゃんとせっかく会えるところだが、3回目ワクチン接種前なので寺で解散。


お昼ご飯にいなり寿司を作ってくれて、ありがたくいただいた。ウメー。


さぁ、天気もいいし、小樽でも寄って行こう。昨年はじじばばとホッケ釣れたな。

flyfisher417.hatenablog.com


今年はどうか。
港に着くと、誰もいない。
猫もいない。


f:id:flyfisher417:20220213230634j:plain


ホッケはいた。
しかも一投目って。


やるな。


その後お父さんも一本かけて、しばらく続かなかったが子供はポツポツかける。


上手だな。


投げ竿も出してみたが、ライントラブルで妻が解きに集中。


無事解けて、投げておいた仕掛けを回収すると、ちゃっかりホッケが着いてまして。
おニューロッドとリールに入魂完了。


帰り間際に妻にもヒット。
f:id:flyfisher417:20220213230955j:plain

ラインほどきのご褒美だね。


7本は上出来かな。
f:id:flyfisher417:20220213231111j:plain


ゆっくり帰って、コンビニ飯で夕ご飯を済ませ、無事帰宅。

連休最終日は、アボちゃんの植え替えやら何やら細かい用事を済ませてと。

f:id:flyfisher417:20220213231319j:plain
f:id:flyfisher417:20220213231333j:plain


子供はしっかり宿題を終えて、車の中でご飯を食べるテーブルを、木工で作りたいと、一緒に作って8割完成(完成したら記しましょう)。


餃子パーティもしたいな、ホッケも捌いてフライにしよう、なんやかんやで夕方は忙しくなり、あっという間に夕食。


腹ぺこだ。


f:id:flyfisher417:20220213231735j:plain


いつもより大きめの餃子でみんな満腹。




暖かい日が続いた三連休、カレイ仕掛けの出番はまだ少し早かったが、ホッケで春を感じることが出来た。


春はまだもう少し先ですかね。