チミとぺ日記

北海道在住のある家族のあそびや体験を記録した日記

DYFC上川トラウトスクール

今年から子供がDYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)に入会している。
会費は1000円で、3年更新。入会するとキャツプとステッカー、会員証とメジャー(釣った魚の計測用)等が送られてくる。
そのほか、フィッシングスクールの案内や、道具のレンタル(有料)もあり、釣り好き(を養成する)にはもってこいのクラブだ。

そのうち、上川の釣り堀で行われるトラウトスクールというものに応募したところ、当選。
管理釣り場でのルアーフィッシングについて一から教えてもらえるとのこと。釣り堀というところに若干抵抗(尾っぽの丸い魚・・)はあったが、いろいろな経験を積む上では、いいだろう。
参加費は4000円で、昼ごはんにニジマスの塩焼きが一匹付くとのこと。道具もすべて貸してくれる。

開催は8月24日(土)の8時受付開始。
場所は
パワーフィールド 釣り堀 あかし
〒078-1722 北海道上川郡上川町新光町107
090-3776-5967
https://maps.app.goo.gl/J3TrizEdW3ncnznm8

遠い。
高速使わないと辛い。2600円をかけて行こう。
朝は5:30に出発だ。
せっかく上川まで行くならついでにどこかで宿泊して、海釣りでもしてこれないかなと、一応泊まりの準備と寝袋は持っていくことにした。

朝ごはんは妻の特製ローストビーフサンド。
時間通りに到着し、受付開始。
f:id:flyfisher417:20190826175244j:plain

開会式が始まり、コーチが紹介された。ダイワのプロが数名、プログラムや体制、用具などのセット、進行もしっかりしている。さすが一流メーカーの催しだ。
受付して参加費を払うと、キャップが配られた。黒でかっこいい。
救命チョッキを着て、まずは記念撮影。

f:id:flyfisher417:20190826181006j:plain

コーチのなかには、ダイワSFAスーパーフレッシュアングラー)という、1300人の応募から選ばれた千葉 百々絵という若いコーチもおり、迷進行でフィッシングクイズをやっていた。
そのなかで、スネークトラウトというイワナとヤマベのハイブリッド種がいるということをはじめて知った。

へぇーと思いながら、開会式が終了し、いよいよスクールの始まり。
まずはプロがスプーンやプラグの動き、使いかたをレクチャー。

f:id:flyfisher417:20190826180648j:plain

子供は小西コーチという方の班になった。ノリのいいおじさん。

f:id:flyfisher417:20190826180804j:plain

初心者と経験者に別れていて、経験者で申し込んでいた。ルアーの投げ方結び方は大丈夫なので、まずはスプーンを結んだようだ。
釣り開始の合図とともに、キャスト開始。
朝イチは魚もすれていないらしく、入れ食い状態。ただ、バーブレスフックに慣れていないからか、手元でパラす場面が多い。
しかしよく釣れている。

スクールは基本、子供を預けて、親は関わらないので近くで写真を撮ることも出来ない。遠目で双眼鏡で観察。
写真は専属カメラマンがいて、頻繁にフェイスブックに写真を上げてくれる。

f:id:flyfisher417:20190826181842j:plain
はじめはこんなもん。
でも嬉しそう。
すぐに予報通り雨が降ってきて、カッパ着用。
コンディションは良くないが、夢中で釣っている。

午前の部が終わる前、子供の竿が大きくしなり、ただ事ではない様子。コーチもざわつく。
「でかいよー!」
すかさずコーチも子供に付き添い、ロッドを立ててとか、ドラグを調整したりとてんやわんや。
寄ってきてはまた走られるを繰り返し、なかなかネットインしない。
最高の楽しい時間ではあるが、バレないかドキドキ。
5分くらいやり取りして無事にネットイン!
遠目で見てもデカイ。

f:id:flyfisher417:20190827124821j:plain
計測したら66cmだったそう。しかもデップリ太っている、重かったろう。
おめでとう!

午前の部はここで終了。お昼御飯。
f:id:flyfisher417:20190827125016j:plain
f:id:flyfisher417:20190827125040j:plain
ニジマスの塩焼きをいただき、ニンマリ。
スクールみんなで昼食なので、親は上川の町へ。

あさひ 総本店
〒078-1753 北海道上川郡上川町南町135
01658-2-1738
https://maps.app.goo.gl/1Urr65WSzUQnyTkR7

雨が降っていて、ずっと外で待っていたので少し体が冷えていた。ラーメンにしよう。
f:id:flyfisher417:20190827125521j:plain
f:id:flyfisher417:20190827175312j:plain
f:id:flyfisher417:20190827175334j:plain

特製みそと、しょう油ラーメンに半チャーハン。
味噌はスープぬるく、チャーハンは味濃いめ。しょう油は普通。メンマが極太で、でも柔らかく、印象的だがリピートするかというと微妙。
とりあえず温まって、お腹も一杯。

さて、そろそろ午後の部が始まる。
午後の部は、チーム賞と個人賞があり、景品が用意されている。
午前の部があれば優勝だったが、午後も期待したい。
しかし、雨が強くなり、厳しいコンディション。
f:id:flyfisher417:20190827175942j:plain

降ったりやんだりだが、みんなめげずに夢中で釣っている。
子供はわりとコンスタントに釣っているようで、大きめのがかかったが、40cnクラスだ。
他の子が57cmを釣り上げた。
その後、積極的に移動して頑張っていたが大きいのはかからなかった。
が、ひとつ感心したのは、隣で釣れている子のネットを自発的に手伝ってあげたり、ラインが絡んで助けを求める子を助けたり、えらい一面が見られた。
釣果は振るわなかったが、この一面が見られただけで成果があった。

午後の部が終了し、閉会式
f:id:flyfisher417:20190827180932j:plain
おまちかねの景品だ。
やはりトップ賞は成らなかったが、参加者全員にくじ引きで景品が用意されていて、小物入れが当たった。嬉しそうだ。よかった。
景品はたくさんあって、じゃんけんで勝ち上がった2名にルアーセット。運よく勝ち上がり、ゲット。
f:id:flyfisher417:20190827180902j:plain
保護者のじゃんけんもあり、なんと妻が勝ち上がり、フェイスカバーをゲット。
f:id:flyfisher417:20190827181042j:plain
たくさんの景品に大満足。当たるときは当たるもんだね。
f:id:flyfisher417:20190827181134j:plain
f:id:flyfisher417:20190827181153j:plain

たくさん釣れて、しかも今回のスクール最大を釣って、景品もたくさん。
雨は辛かったが、とても充実した体験だった。

次回もスクールがあれば積極的に参加したい。

さて、終了したのは14:30。
どうしようかな~と、とりあえず士別市のサフォークを求めて北上した。


※写真の上部に※マークが付いている写真は、ダイワヤングフィッシングクラブ公式サイトの写真から転用し、一部加工した物を当サイトで使用しています。